« トゥーラン燃費とレクサス新ハイブリットと | トップページ | 変わったぶたさん公園 »

2010年7月 8日 (木)

ベン子オイル交換(モービル1)

ベン子オイル交換してきた。1年ぶり。
モービル1にしてみた。超久しぶりに100%化学合成を奢った。
たまたま安かったんで。フィルターも替え、工賃込み込みで
1.1万で済んだ。
ベン子は8リッターも入る、だから
2年に一度の交換でもいいかと思えるくらいですね。
好きな方は半年で替えてるでしょうけど。
 
と、
久々にアラゴスタの足堪能できました。いやはやなんとも、
いつ乗ってもいい味です。
ギャップひとつひとつ通る都度、なんというんだろう、
ほどよく冷えたバターへナイフをすっと入れているような、
硬いようでいて柔らかく、コシと節度のある絶妙な味だ。

実はポルシェ乗りの知人からは社外品アブソーバーは

「悪くなることはあっても良くなることはない!」

と断言されていた。
アラゴの前に入れてたコニーも良かったしまたその前に入れてた
ザックスパフォーマンスセットも良かったから、
一概にそうとはいえないんですけど、思うにポルシェは
乗り味がそうとういい。件の方からは

「ハーシュネスは秀逸だぜ」

と何度となく聞いていた。

私も車好きなので言わせてもらえば、やはりポルシェオーナーに
なるのはある意味「夢」でもある。
それがさらにPDK(デュアルクラッチ)がでてからは
もっと興味がわくようになってきた。

もう5~6年まえだろうか、ディーラーで素のカレラ(オートマ)に
試乗させてもらったことがある。涙がチョチョ切れるほど良さを感じた。
その良さをそのまま、今はPDKになったわけですから
それあもう鬼に金棒みたいなもんですね、よくないわけがない。
モーター各誌も世界最高のシーケンシャルと評してるしね。
しかし値段。
12百万はするでしょう。

ああ~どこにそんな金あんだろう。
家売っぱらえばなんとかなろうがそうすると家が無くなる。
いっぱい稼ぐよう働くか。でも50前だし限界見えてますわなあ。

ゴールドマンサックスの平均年収は6千万だそうだ。
平均ですから、億の方も多いんでしょう。となるとカレラくらい
屁のようなもんです。

子供の通ってるある教室はセレブが多くて来られる方々のお車が
やっぱすごい。駐車場は20台ほど止めれるけど、全部といっていいほどガイ車。
カローラヴィッツフィットサニーいわゆるニッポンの大衆車ってのは
まずおがむことできない。
ここんとこ増えてきたのがカイエンだ。こないだも新しいのが入ってきたんで
後ろ見たらターボだった。13百万!
ジャガーXJ、メルセデスE、アウディA4、A6が他に多いかな。
妻はそこにどうしてもコルトで行くの嫌がってた。昨年のある日、
駐車場で友達に会ったから窓開けようと思ったけど
分からずバタついたら

「代車?」

と言われたそうだ。

ま、いいとして、年収。
カルロスゴーンは8.何億もらったと報道があった。多すぎですよね。
けど、ウオール街では10億20億もらってるやつら、普通にいるの
知ってます?冗談じゃない、事実です。金融恐慌の時よく報道されてました。
CEOでいけばゴールドマンは60数億だった
そうである。末代まで暮せますね、ポルシェ買っても。

« トゥーラン燃費とレクサス新ハイブリットと | トップページ | 変わったぶたさん公園 »