« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月30日 (金)

空港往復の燃費

グアム、空港まで往復はトゥーランで。
行き、自宅から湾岸幕張SAのトイレ休憩まで燃費19.7!

10

モチ平均ですよ家出てからの。瞬間じゃありません。ちなみにシャッター下りる直前は
19.8だった。
朝早かったから道も空いてて90をキープしたのが
奏功したのだろう。帰路は飛ばして120~140としたら
14そこそこに落ちたから。
 
共にエアコン使い、家族四人プラス荷物満載って状況。
往路は満足いくとして140出すと燃費3割減というのは
いただけませんね。
私のは09年だけど10年モデルから7速(乾式クラッチ)に変わってる
から、そちらはチト伸びるのかなあ。
でも乾式は嫌いなんで今の湿式の方でいいんです。6速でも。
7速もあるとエンブレも効きづらいでしょう。多段化すればいいってもんじゃ
ないですよねえ。

1ボックス車の宿命として、ハンドリングの悪さがあげられる。
日本車だと各社の設計担当は、スタビリティーやハンドリング

「機敏さはあえて狙わない」

とおっしゃる。向上させると後部席なんかでGの立ち上がりが速すぎて
酔いやすくなるからだと。
おっしゃる通りだと思います。
トゥーランはかなりいいですがね。ドイツ車の質実剛健さってやつを
顕著に感じます。

1ボックスじゃないけど、サラリーマン時代、W210(前の前の
Eクラス)ワゴンの後部席に乗らしてもらって、千葉から帰ってきた時、
1時間ちょいだったが、硬くてうんざりだったことよく覚えてます。酔いやすい人は
酔ってただろう。
硬い上にGがリニアで強すぎ。道はガラガラで高速を
制限速度かなりオーバーして走ってきましたが、いやされることは
皆無、もちろん寝れない。ハーシュネスなど不快そのもの。
タイヤはノーマルでしたけどね。

ドライバーは関西人で運転が荒くせっかちだったため、もっとソフトに
ハンドリングを、ブレーキやアクセルも気遣って操作をとまで要求しました。
後輩でしたから。

トゥーランはどうか。後部席での高速走行、試しに乗ってみたいもんです。
子供たちはうんざりって既に言ってるかもしんないですね、こんど
聞いてみます。アラゴのベン子は快適そのものですよ。

2010年7月29日 (木)

グアム行ってきた

早めの夏休みをもらい、家族でグアムへ行ってきた。
宿は4年前と同じハイアットリージェンシー。
初日、二日目とホテルのプールで遊んでたら次男をおんぶしてる時、プール底に
あった朽ちた木の枝を強かに踏んでトゲが足にささってしまった。

翌三日目はターザ(プールがいっぱいあるところ)に行くというので
足を引きずっていったところ、ウエイクボードの激流版みたいなアトラクション
があって、妻がどうしてもやれという。見物人も多いのでかっこよく見せようと
チカラが入ってしまい、ボードに無理に立とうとしたら自分のエルボーで
胸を強打してしまった。鈍い音と共にアバラ骨1~2本が折れた。

ウウウとうなって席に戻る時、足に激痛が走った。見るとガラスの破片が
刺さっていた。抜いたら血が噴き出した。

最終日は妻がビトンを買うというので右胸をおさえ左足をひきずりながら
行った。案の定バカ息子らがビトン内で大騒ぎをはじめ、かなりの
ひんしゅくだったため廊下でジャンケンのチヨコレートパイナツプル
グリコゲームを楽しげに行ったところ、
チョキを出す時オーバアクションがたたってか、右手の手首をひねって
しまった。ゴキッといった。

昨夜無事帰国したがこれを無事といえるのか、今日はハンコを押すにも痛い。
アバラは寝返りがうてないし深呼吸(あくびなど)ができない。
今回はつらいグアムだった。

2010年7月20日 (火)

長男に自転車

長男(もうすぐ9歳)に自転車を買った。

P1010005_2

近所の子らもみんな大きいのに乗っていたから
そろそろと思ってたけど、本人からの申告は無かったんですね。
つまり欲しい欲しいと要請されて買ったんではないということです。

私らの時なんか1年がかりで欲しい欲しい欲しい欲しいを繰り返し
やっと買ってもらえ、納車したらしばらくは他のこと全て
うっちゃって楽しんで乗ってましたよねえ。

 

今朝の朝日新聞オピニオン桑田真澄さんの
「球児たちへ」
は興味深く読むことができました。
おっしゃる小学校時代からの練習量のすごさ、受けた仕打ち(体罰など)
の酷さには驚くばかりでした。
練習時間は平日であって四時間半、休日は7時間以上だったと。
桑田さんであってもランニングに行ってきます、と言いながら芝生に
寝ころんだり、アイシングして休んだ(さぼった)りしたそうです。
それだけ練習はきつかったと。また体罰もしかり。
小学校時代は指導者から殴られることが続き、顔中がパンパンに腫れあがって
殴るところが無くなってしまうほどだった。から、次に来るのはケツバットと
お決まりだった。にもかかわらず先輩からの更なる体罰にもあっていた
ということ。なんともまあ、すごい世界です。

隣の面は「語り継ぐ戦争」。読者からの投書で戦争の体験談です。これは
月に一度くらいであるのですが、毎度毎度驚いています。
今回も10話くらいあって、興味をひくのが、とにかく食べるものがない
ということ。あまりの空腹に縁台に足をかけることすらできなくなった
と今回の投書であります。
これはだいぶ前あった経験談ですが、終戦直後、ホームレスの子供たちが公園に
集まるようになってしまった。自分らの縄張りだから嫌だと、
投書の方はガキ大将数名らとホームレスの子らを追い出しにかかった。
一対一の喧嘩で勝負することになったが、ホームレスの大将はあっけなく負けた
そうです。
泣きながら
「なにも食ってねえんだよ!」
と言って去っていったとのこと。私、これ読んで涙でました。投書の方も
猛省されているようだった。
ホームレスの子ら、その後どうしたんでしょうね。行くあてもなく、何より
親すらいない。
それ考えると野球で体罰受けるって、それくらいなんだとも思えますけど。
まあ、修羅場をくぐってもいない私が書いても何の効力も
ありませんね。

2010年7月16日 (金)

トゥーラン燃費

トゥーラン満タンにして燃費8.2だった。
悪いなあ。8切りを予想してたけど後半エコ走に徹したから
まぬがれた。
過去最悪は納車後初の計測で、8.0だったけど
あれはエンジンのアタリがまだついてなかったからだった
んだろう。

納車が8末だったから昨年はエアコンフル使用ってのが
なかったんですね。だから今回からはこんな燃費が続いちゃう
んじゃないかと思います。

エアコン使用でパワーがだいぶ削がれてます。2割落ちって感じです。
だから燃費も2割減といったところなんでしょう。
排気量の差からくるものでしょう、ベン子と大きく違うところです。

先日の投稿の粗悪傘はマジ危なかったなあ。骨折れてくれてホントありがとう
です。作ってる人は分からなかったんだろうか、それとも販売の過程で
入り込んだもの??
中国産はことあるごとに悪いこと、報道もされてますけど、
買う方もしっかり判断してかないと危ないですね。
服もユニクロはじめとして中国産って多いけど、向こうの人って
ちょっと管理甘くするとすぐ手を抜くそうです。モラル意識がない。
噂だけどBMWも3シリーズを一部中国で作るようになる、とのこと。
きっちりマネジメントしないと怖いですね。

P1010008_2

写真は先日行われた次男(5歳)幼稚園の夕涼み会。園庭隣の公園で

行われましたが車で来る人が多いのに閉口。交通の便が悪いから百歩譲って

分かるとして、中には出入り口にずっとベタ付けしてたカイエン(ターボ!)もいて、

これもモラル意識を問いたいですね。

2010年7月15日 (木)

粗悪傘

かみさんの傘の骨が折れたので直そうと思ったら
ひどい目にあった。

P1010001_2

内側がなんだかキラキラしてるんですね、どうしてかな
と思いながら作業はじめた。
と、不思議に左右の手の指先がささくれた痛さを伴うように
なってきた。怪我したかと見るもなんともなってない。
気付くと、指先どころじゃない、肘から下、指までのいろんなとこ
が痛い。チクチクチクチク。こりゃおかしいと思ったが
時すでに遅し。キラキラしてるのが手のいろんなとこに刺さって
るんです。
長さ2~3ミリ、太さは0.01ミリってとこでしょうか、
傘の裏面にビッシリあるそれらが私の手のいたるところに刺さって
しまった、ということでした。

あわててテープでピタピタやってとりましたけど、
今日に至っても肘から下のいろんなとこがじんじんしてます。
困ったもんですが、骨、折れて良かった、買ってすぐだった
んですけど。そのまま使ってて目にでも入ったらとんでもないこと
ですよね。
粗悪品には気をつけないといけないですね。中国産かな??

2010年7月13日 (火)

今日の雑感

今日は仕事でトゥーランで都内をグルグル走った。
トルクフルで速く、DSGでスパスパと気分が良かった。
運転が全く苦にならない。

今回の燃費は悪そうだ。気分が良い分、エンジン回してるしエアコンつけっ放し
だし。今週中には満タンにしないとならないだろう、初の8切れ
となりますか。
明日はベン子乗らしてもらおう。アラゴがまた楽しみだ。
トゥーランにアラゴ並みの足入れたいですなあ。
贅沢な悩みかな。

2010年7月12日 (月)

低速の扱いさすさ

トゥーラン今回燃費悪そうだなあ。
ずっとエアコン使ってるし、何よりよく回しちゃってる。
オンボードは11近いけど、実測は8を切りそうだ。

タイヤ。M社エナジーセーバーの乗り味が酷いと書いた。
けど、1.3万キロに来てこんなもんかなあと思えるようになってきた。
(うち5千キロはスタッドレス)
もしくはちょい減ってきて逆に良い味が出るようになってきたのかな??
うるさい(ノイジー)のは相変わらずだけど、こまかいザラザラコツコツ
したのをそんな伝えなくなってきたような気がする。
けど雨のグリップはそう良くないですね、発進では気を緩めると
ホイルスピン楽勝です。
ここんとこ雨が多いけど我慢して急ぎ替えるのは見送ろうかと。

DSGが大のお気に入りなことは変わりません。
よく驚かされるのは、え、ここで?ってな時でもスパスパシフトアップすること。
交差点など曲がっている時にも上がるし、もっと驚くのは登り坂で。
今発進したばっか、速度も上がってないのに
1→2→3と、トントン上げていく。
トルコンATではありえない。

それと気分がいいのは、低速トルクが厚いこと。
ベン子はスカスカなんで、対称的で、街中はほんと助かります。

バイクに乗ってたのが長かったのですが、その時も
中低速の厚さに運転のし易さの差が出ること、痛感してました。

92年ごろのVFR400。

Vfr400r

所有したことは無いのですが、ホンダから撮影用として広報車を借りていた
(2週間ほど)ことがありました。まさに写真のこれです。
素晴らしく完成度の高いバイクでした。
とにかく低速が厚く、エンジンのフケが速い(フリクションロスが少ない)、
タコメーターの針がビュンビュン踊りました。
でいながらギヤはローギヤードでしたので、とにかく加速が鋭かった。

当時私はヤマハのFZR400

Fzr400_3en1

を持ってました。これはエキザップという、低速トルクを厚くさせるための
仕組み(回転数によって排気効率を調整する)がマフラー手前エキパイ接合部
のところにあったのですが、低速の厚さはVFRの方が上でした。

VFRは峠でもすんごいラク。
ハンドリングがリヤステアなんでそれも奏功してました。
とにかくよく曲がるんです。パタッと寝てくれる。
反しFZRはフロントステア。だから体重移動しないと
寝ないんですね。当時のレース(鈴鹿4耐など)でも
VFRはよく勝ってましたから、サーキットでも実証されてましたね。

トゥーランとベン子はどうでしょうか。
茂原あたりだったら、私は間違いなくトゥーランの方がタイム出ると
思います。たかぴー号はアラゴスタなんで、いいタイム出そうですけど。
また機会あったら楽しみたいもんです。

Dsc_0795

写真は冬の白樺湖で。蒸すからこんな雪の写真もいいでしょ。

2010年7月 9日 (金)

変わったぶたさん公園

こどもってかわいいなあ。つくづく思う。
うちは男二人だけど、食べちゃいたいくらい。女の子だったら
食べちゃっただろう。

純真無垢なんですよね。んで何も知らないけど、知ってることは同じ一つの
ことずーっとしゃべり続ける。聞かないと怒る。遠慮を知らない。
  
先だっても土砂降りの雨の中、どうしてもこうえんにいちたい
と暴れるので、半休だったこともあり、昼過ぎからお望みの公園へ。

P1010004_3

このターザンみたいなの、どうしてもやりたいってことだった
わけです。先週テレビで響(みつこ)がやってるの見て触発されたんですね。

P1010008

これは先月の写真ですが、駒沢公園内のぶたさん公園です。
え?違うよって?
いいえ、たしかにぶたさん公園です。遊具が撤去されちゃったんです。
びっくりです。私、小学校低学年から親しんでたんですけど。
滑り台があったり足を掛けて登る坂があったりトンネルがあったり等
楽しめた。
落ちたら危ないからとっぱらってくれと強く要請された
んでしょうか。公式HPにも何にも書いてないんですね。しかも
昔の遊具がある写真で載っちゃってます。

http://www.tef.or.jp/kpark/guide/jidoukouen.html

それとも次に新しい遊具が設置されるんでしょうか。。。である
ことを望みますけどそうじゃなさそう。
私の子供の時も公園で落っこちて骨折ったとか事故とかありました、
今はそういかないんでしょうか。骨折や事故は公園のせいになるんで
ありましょうか。
困った世の中になったもんであります。

2010年7月 8日 (木)

ベン子オイル交換(モービル1)

ベン子オイル交換してきた。1年ぶり。
モービル1にしてみた。超久しぶりに100%化学合成を奢った。
たまたま安かったんで。フィルターも替え、工賃込み込みで
1.1万で済んだ。
ベン子は8リッターも入る、だから
2年に一度の交換でもいいかと思えるくらいですね。
好きな方は半年で替えてるでしょうけど。
 
と、
久々にアラゴスタの足堪能できました。いやはやなんとも、
いつ乗ってもいい味です。
ギャップひとつひとつ通る都度、なんというんだろう、
ほどよく冷えたバターへナイフをすっと入れているような、
硬いようでいて柔らかく、コシと節度のある絶妙な味だ。

実はポルシェ乗りの知人からは社外品アブソーバーは

「悪くなることはあっても良くなることはない!」

と断言されていた。
アラゴの前に入れてたコニーも良かったしまたその前に入れてた
ザックスパフォーマンスセットも良かったから、
一概にそうとはいえないんですけど、思うにポルシェは
乗り味がそうとういい。件の方からは

「ハーシュネスは秀逸だぜ」

と何度となく聞いていた。

私も車好きなので言わせてもらえば、やはりポルシェオーナーに
なるのはある意味「夢」でもある。
それがさらにPDK(デュアルクラッチ)がでてからは
もっと興味がわくようになってきた。

もう5~6年まえだろうか、ディーラーで素のカレラ(オートマ)に
試乗させてもらったことがある。涙がチョチョ切れるほど良さを感じた。
その良さをそのまま、今はPDKになったわけですから
それあもう鬼に金棒みたいなもんですね、よくないわけがない。
モーター各誌も世界最高のシーケンシャルと評してるしね。
しかし値段。
12百万はするでしょう。

ああ~どこにそんな金あんだろう。
家売っぱらえばなんとかなろうがそうすると家が無くなる。
いっぱい稼ぐよう働くか。でも50前だし限界見えてますわなあ。

ゴールドマンサックスの平均年収は6千万だそうだ。
平均ですから、億の方も多いんでしょう。となるとカレラくらい
屁のようなもんです。

子供の通ってるある教室はセレブが多くて来られる方々のお車が
やっぱすごい。駐車場は20台ほど止めれるけど、全部といっていいほどガイ車。
カローラヴィッツフィットサニーいわゆるニッポンの大衆車ってのは
まずおがむことできない。
ここんとこ増えてきたのがカイエンだ。こないだも新しいのが入ってきたんで
後ろ見たらターボだった。13百万!
ジャガーXJ、メルセデスE、アウディA4、A6が他に多いかな。
妻はそこにどうしてもコルトで行くの嫌がってた。昨年のある日、
駐車場で友達に会ったから窓開けようと思ったけど
分からずバタついたら

「代車?」

と言われたそうだ。

ま、いいとして、年収。
カルロスゴーンは8.何億もらったと報道があった。多すぎですよね。
けど、ウオール街では10億20億もらってるやつら、普通にいるの
知ってます?冗談じゃない、事実です。金融恐慌の時よく報道されてました。
CEOでいけばゴールドマンは60数億だった
そうである。末代まで暮せますね、ポルシェ買っても。

2010年7月 6日 (火)

トゥーラン燃費とレクサス新ハイブリットと

トゥーラン燃費。
433キロ走って51リッター。燃費は8.4だ。
悪いなあ。過去最悪に近い。
納車して最初の燃費が8.0だったのだが、その次だ。
エアコンをフルに使っての走行だからだろう、あと、最近よく回すように
なってきたからだ。ターボ効かすとやっぱ悪い。

乗り味は1.2万キロを超えてどんどん良くなってきている。
やっぱノーマルアブソーバーに戻して正解だったようだ。
 
 
この車の後ろを走りたくない、という車ってありますか?
もちろん一概には言えませんけど、私はプリウスが嫌です。
トロい。発進が遅いんです。オンボードで燃費やエコに徹してるかどうか
表示されてるからだと思います。踏めば充分速い車なんです。

ズバッと出てくれればいいのにのめ~っといつまでたっても
制限速度に達しない、で異常なまで前車との車間を空けます。
自分だけで走ってるのならいいんですが、後ろにも車がずっと
つながってるわけです。あんたの車の燃費だけ考えてるっての
まさに社会悪。
燃費計など、どうしてまあそんなの常時表示させなくちゃあかんのかしら、
私には全くもって理解できない。
スパッと加速してあとはパーシャルってのが私は好きです。
燃費だって、トロっとしてるよりこちらの方がいい場合が多いし、
何より後ろの車、渋滞のこと考えたらこの方が全然いい。

で、せんだってもあんまり遅いプリウス、世田谷通りで追い越したんです
ね。したら怒った怒った。あおってまで着いてくるんです。
はじめっからキビっと走って欲しいもんです。

まあ、プリウス君は乗り味、加速、ハンドリングなど、面白みが
ないわけで燃費計とにらめっこ。ただただ20超えを期待して
用も無いのに走るって、それこそ社会悪ですね。

こんどのレクサスのはどうでしょうね。

07

ジュネーブショー(3月)に出て、日本では11年初めに発売のようです。

2010年7月 5日 (月)

愚息ログ

次男(5歳)が異様なまでサッカーに興味をしめしている。昨日の日曜
も朝からサッカーしようサッカーしよう、で疲れました。
Wカップからではなく映画「少林サッカー」からだ。中国産だけど
結構面白い映画なんですよ、大人も楽しめる。
同じ人主人公で「カンフーハッスル」ってのがあるけどこれも大好きで、
しょっちゅう見てます。HDDが擦り切れそう。
長男はひたむきなまでゲーム(スマブラなど)に没頭って感じなので、
外派の次男と相反してて面白い。
しかし性格も含めいろいろ正反対のようですな。

長男(もうすぐ9歳)は神経質できれい好き、おもちゃも整理整頓するし
理屈っぽさは大人もうなずく論理をきちんともっている。
下駄箱が閉まらないくらいラブレターをもらうほどモテてるのは私似だが
本人は興味なく、ママが好きだからという模範解答までする孝行息子だ。
早起きでいったん目をあけると二度寝できない、休日でも7時には起き
ポケモンサンデー見てる。
赤身はダメで中トロばかり食すぜいたくもの。うな重も「梅」の私
をさしおいて「竹」をたのみやがる。
あまいものは好きだがチョコはだめ。ジュースはコーラばかりだな。
写真は昨年の。

Dsc_0013

次男はちらかしっぱなし、決して片付けない。
理屈はまだ分からないが、妙に空気を読む。
5歳のくせに既にオヤジ臭を放つ。怒ると荒れ狂う野ブタと化し
歯医者では女医+看護婦2名+家内の計4名を汗だくにさせた挙句
「おんなってつええなあ」
と言い放った。
女好きで先だっては本屋でエロ本を立ち読みしてたのには顔から火が出た。
特技はフルチンサンバ(かけ声つき)。
朝は耳に水を入れても起きない。
赤身中トロ問わず何でも食すが、メシを食わない。
お菓子は口臭がチョコなほどチョコ好き。次に男梅。
大きくなったら小栗旬になりたいなぜならママが好きって言ってたから
というこちらも模範解答を示した。
写真はこどもの国にて。カップスター2つを平らげファンタグレーブを
デザートするとこ。

P1130019

ざっと何もかも正反対なのが興味深い。
共に遺伝子、私からの妻からのと入ってるワケだから
ふむふむと頷けるところも多々ある。が、妻との協議では、たいてい
悪いところ(特にシモネタ系)が私のDNAということになっている。
かけ声つきフルチン踊り、私もきっとしてたんでしょう。

こんなこと書き残していいのかとも思う。でも私が幼少の頃のこういった
ログがあったなら喜んで読んでみたい。
だから私は書いてます!
長男は嫌がりそうですけどね。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »