« 次男のorz | トップページ | SRH! »

2010年5月 1日 (土)

ハワイアンセンター往復

常磐ハワイアンセンターに行ってきた。今はスパリゾートハワイアンズって
いう。
一泊だったけど、遠かったなあ。片道230キロもあった。車はモチトゥーラン。

4/29(木)朝7時前に出て10時に着いた。
本来、池尻から内環状線(山手通りの下)を行きたかったのだが
渋滞すげえぞの表示だったので、都内環状線で丸の内を通ってまわっていった。
すると快調で空いててよかった。都内さえ脱出しちゃえばあとはガラガラの
常磐道をひた走るだけ。
100~140ペースで行って着いたらオンボード燃費は14だった。

復路は昨日30(金)の19時に出て、帰着は22時半くらいだった。
高速乗ってから都内環状線までガラガラだったが竹橋で事故渋滞スゲーの表示
だったので内環状線を選んだら、しわ寄せで西池袋あたりから池尻合流まで大渋滞。
うんざりだった。

燃費は、以前にちょい乗りしてた70キロも含め、
トータル530キロ走っててもガソリンはまだ四分の一以上はあるかんじ。
相変わらず燃費はいい。

オンボードの表示とにらめっこで走ると、速度域によってガスの食い方が
変わるのが分かって楽しめる。以前も書いたが、90前後で走るのが、
オンボード上では一番良い。(成田→横浜ららぽーとが19.1だったのは
驚いた)

行きは子供たちにせかされたのもあって、140アベにあげたところ、
14に落ちた次第。
次男からは「まだつかないの!」と1分に1度確認されてたからだ。
妻は爆睡だったし、私はノイローゼに陥った。

復路はとくだん急ぐつもりはなかったけど、家族全員が爆睡体制だったので
気持ちよく飛ばし、140アベだったので、やはり14だった。

160くらいまであげると、見る見るうちに数値は下がって、いい気になって
ると13ジャスくらいまで落ちてしまう。ターボ効かすと悪いんですね。

ベン子の方は燃費計なんて無いんで分かんないんだけど、
160で巡航しても、そう燃費落ちてるとも思えない。
そこらへんが2.4NAと1.4ターボの違いなんであろう。

とはいえ速度あげた時のスタビリティーの高さは流石コニー。
オンザレール感覚でバッチリですね。

« 次男のorz | トップページ | SRH! »