« トゥーラン ノーマルで良し | トップページ | 人が集まる人 »

2010年5月20日 (木)

トゥーラン 雑感

トゥーラン燃費9.4だった。悪いなあ。
FSDサヨナラ街中ブン回しが行われたたのと、ショップの人が
足換えた時の試乗が粗かったからのような気がする。

エンジンが気持ちざらついた感があったのでオイルレベルゲージを
見ると、下端に近かった。これあよくないなあと、足した。
200~300ccだろうか。
心なしか静かになった。気がした。

足をノーマルに戻し緩めになった分、エアを高めにした。
規定値の、高めの方に。
心なしか硬くなった。気がした。

効きが悪い、滑る時がある、と指摘していたブレーキだけど
1万キロを超えディスクも焼けてきたので、そう滑る時が
無くなってきたような気がする。

「気がした」4連発、でした。

 
足が緩くなったのはいいが、タイヤがよくない。M社エナジーセーバー
205・55・16だけど、何がエナジーセーバーなのかよく分からない。
実際燃費もスタッドレスと変わらないわけだし。
乗り味がまず酷い。ザラザラザラザラ路面の粗さをバカ正直に伝えるばかりで
ゴツゴツ硬い。
うるせえちったあ遠慮しろ!と言いたい。

燃費が変わらないと書いたが、実際は外径が気持ち違うかもしれないので
その点は分からない。ノーマルからスタッドレスに履き換えた時だけど、
「エアが少なくなりました」サインが出たから。
これ、パンクなんかによって外径が小さくなったと感知すると
アラートが出てくれるもの。だから実際小さくなったんだと思う。つまり
スタッドレスの燃費は数%良く出なくてはいけない、ということであります。
だからエナジーセーバーは実際はとても良い燃費であるのかもしれない、
ああなんだかよくわからなくなってきた。

今日空気圧高くしたのはヤケクソからであって、タイヤはもう早いとこ
替えたいところだ。
ということでタイヤ考察してみる。
ミシュランは大好きだったけどプライマシーHPの減りの早さと
スタッドレスXI-2の氷上グリップの悪さで大暴落。おしおきで対象外とした。
また、ダンロップ、トーヨーにはピンと来るものないので
これも対象外。同様、ピレリ、コンチネンタルも硬さでピントズレズレ対象外。

よってヨコハマ、ブリジストンの大手二社が残った。
ブリジストンだとレグノでしょうなあ。スニーカーとかエコピアとか
なんかかっこ悪いし。とはいえレグノは高くて減りも早い、プレミアムとは
言いつつ、燃費はそう向上しないようだし。

ヨコハマはDNAデシベルのポイントがえっらい高い。今はアドバンに移ってる
ようだけどやっぱ静かでプレミアムな性能は変わらないらしい。
ベン子にだいぶ前履いてたけど、グッとくるものありました。

と、いうことで替えたいとこだけど、考えたらFSDで15万の出費した
ばかりではないか。分かってたならFSDでカネ使わずタイヤ交換
しときゃよかったんだ。
そうじゃばじゃば湯水のように使えませんから、もうちょい我慢することに
しましょう。
いつくらいか??夏か、いやいや夏まで使うんなら冬まで使っちゃって来シーズン
取替えってことか。
うん、そうなるかもしれません。そうかな。その前に子供に自転車買ってあげよう
うん。そうすることにする。

P1010028

« トゥーラン ノーマルで良し | トップページ | 人が集まる人 »