« 中三の同窓会とサスペンションと | トップページ | 次男のorz »

2010年4月22日 (木)

運転時の注意と雑感

車の運転では、私は頻繁に多くを注視している。
歩行者や自転車はもちろんのこと、対向車の微妙な動きであったり
細い道では門扉のかすかな動きに依ってそこから人が出てくるか否かという
ことを常に想定しながら運転している。当たり前のようにそうしているので、
だからかどうかは分からないけれど、事故を起こしたことはない。

どんなに多くを注視しているかと言うと、例えば駐車の際でも知らないとこ
にとめる場合私はいちいち車から降りておける位置に障害物がないか
はたまた小さい子はいないかどうかきちんと確認する。今日のような雨で
あってもそうだ。だから運転直後はいつも目が充血してしまう。
うさぎさんのように真っ赤になる。
また運転後は、研ぎ澄まされた神経が鎮まる、アドレナリンが収まるまでの
しばらくの間は緊張感が消えないでいる。

アドレナリンが出ているので、運転後は便秘気味かと思うとそうではなく
いつも通り下痢気味である。これは昔からだ。
そう、アドレナリンというのは、人を戦闘態勢にするのだ。戦いにあるのに
便通をもよおすということはないだろう。薬もそう、アドレナリン作動成分が
含有されていると、気管支が広がるし鼻が通る。つまり多くの酸素を脳(中枢)に
運んでやるためである。よって副作用としては、便秘気味になったり
ということがあげられる。
話がそれた。

都内をぐるぐると3時間ほどトゥーランで走った。目は赤くなるが
こいつはやはり疲れ知らずだ、アクセルやハンドルが軽いからか。でも
イチバンは、DSGとパワー(スーパーチャージャー&ターボ)の恩恵から
なんじゃないかと思う。

米国はトヨタに15億円もの制裁金を課しました。
何様のつもりなんでしょうか、その前に自国の拳銃規制しなさいって
思うの、私だけじゃないでしょう。
ドイツのメルセデスも、米国に収める車が環境に配慮を欠くものが
多々ある(AMG等)として、08年度は相当な額、6億円以上もの
制裁金を支払っている、と言います。キャデラックやシボレーなどガソリン
ガブ飲みするくせに、ヒトで言うとやくざみたいなもんです、
数年前もパソコンで東芝やソニーがかなりの額の制裁金を支払わされてます。

普天間基地だって、「あなたはトラストミーと言った」と鳩山首相の
せいにするんではなく、米国が基地自体を撤収してください。もう戦争終わって
半世紀以上が経ってるんですからね、いつまでも敗戦国のアタマおさえるの
おかしいでしょう。火星行きは諦めてください。
なんだか書いてることがよく分からなくなってきた。私はアタマがおかしい
らしい。

P1010006_2

オレンジやグレープフルーツを食すたびこうして皮を前歯に入れている
次男もやはりおかしい。

« 中三の同窓会とサスペンションと | トップページ | 次男のorz »