« 次男の奇行 | トップページ | クランクPセンサー?? »

2009年12月14日 (月)

トゥーランにスタッドレス

早々と履き替えました。
これから忙しくなるんで済ませちゃったわけです。
GYのアイスナビゼアってのにしました。
http://www.goodyear.co.jp/products/tires/icenavizea/icenavizea.html
何より安かったから、と、ゼアブレードって切り込みが良い
と思ったんですね。
これ、ミシュランのクロスZサイプと似てるでしょう、で、
走行安定性が高そうだから。

ベン子用に昨年履いたミシュランのX-ICE2は、
氷上性能の悪さに辟易した。滑りまくりでしたよ。反面、ドライ&
高速性能は抜群なんで、そのおいしいクロスZサイプだけもらえれば
安いのでいい、と判断したのです。トゥーランはFFだから登るでしょう。
もちろん、氷上性能は見逃せないのですが、GYの方が(HP上では)
良さそうです。

M社は氷上対策の意気込みがHPからじゃ感じられませんね。
実際悪いわけですし、でもま、X-ICE2は夏用としても
まま使えますから(ウエットは悪い)、そう悪く言うのもやめときましょう。

前置き長くなりました、でアイスナビゼアですが、
ハンドリングはまま良いです。で静か。
デフォルトのM社エナジーセーバーは、キビキビしたハンドリング
は得られてましたけど、反面とても硬く、乗り味もゴツゴツ不快、
音もうるさいんですよね。
そのエナジーセーバーほどではないですが、適度なキビ感はきちんとあります。

サイズは205・55・16の標準で、ホイールはエッティンガーの
新調したのに履きました。

あと、アイスナビゼアですが、今はⅡが出てます。私はⅠです。
ええ、安かったから妥協したんです!

トゥーランの燃費。
516キロ走って54リッター入りました。
燃費9.6ですね。優秀優秀。これでトータルは9.4となります。
ちなみにオンボード上は11.3です。
上出来です。

クラッチブレーキみたいなの嫌いだって以前書いた。
DSGは減速時、自動的にシフトダウンしていく。
でもその都度はブリッピングしてくれない(Sモードは別)んで、
ショックがイマイチ、っつーか、好きくないんです。

赤信号に向けて減速していく時、50キロくらいからだと
5→4→3と落ちて、20キロで2速へ落ちる。
それらの時、エンブレならぬ、クラッチブレーキのフィールが
顕著に出てしまう。少しでも吹かしてくれれば、と思うんです。
何が嫌かって、ブレーキの踏み感に違和感が出てしまうからです。
制動力が均一化されないわけです。
ま、ここにそんなにナイーブになってる人いないでしょうけど、
私はこれDSG最大の欠点とも思ってます。
さすが武骨が身上のVW。気にするな、ってことね。

あと、エンジンが結構フレキシブルなんですね、フリクションロスが
少ない。から、渋滞などの超低速ではナイーブなアクセリングが
要求されます。特に10キロ前後の時。
クラッチ繋ぐ放すの継続作業をしてくれないんですね。
だから少しではあるけれど、ぎくしゃくした走りに
なってしまいます。

この点については、BMのSMGⅡは、超低速域で、
頻繁にクラッチの接続、解放をしてくれるそうです。
っていうかエンジンがものすごくフレキシブルなのでぎくしゃくし易い
よってこれが無いと乗ってられないっていう話も聞きます。

ま、DSG、とても良くできたシーケンシャルと思います。
乗ってもう4千キロ、4カ月ですか。
これからもよろしくお願いします、ね。

« 次男の奇行 | トップページ | クランクPセンサー?? »