« アクアクリスタル まずまずかな | トップページ | ベン子 スタッドレスへ »

2009年12月19日 (土)

トゥーランノーマルホイールプチコーティング

ノーマルホイールの方、しまう前にアクアクリスタル。

P1130014 P1130012

ノーマルのパッドはほんと汚れますね。

P1130011

シャンプー後、AC塗布して拭きあげで
終わり。簡単でいいですね。
 
 
以前からおや、と思ってたけど、トゥーランは前後のダスト量
が変わらないんですね。
普通フロントの方が汚れるんですけど。

トゥーランのブレーキは、リヤを強めにしてるんでしょうか。
フロントはエンブレの制動力に頼ってるのでは、と。
だから効きが甘く感じるのかなあ。

意図しないシフトダウン(赤信号に向けて落ちていく等)が
強めに感じます。以前も書きましたが、そのショックが
少し不快なんですね、3→2は特に。20キロでかならず来ます。

でもエンブレ効かせることはシャーシ安定化にはいいことで、
これに慣れちゃうと、エンブレ効かないオートマが怖くなります。
実際、5~6年前までの国産車の多くはエンブレが全く効かず、

 アクセルオフ = クラッチを切った

状態でしたよね。車体グラグラになって当たり前です。
けど、エンブレ効きすぎというのもまた困ったもの。
92年のゴルフ(Ⅲ)に乗っていた時期がありました。
4速のオートマでしたが、このプログラミングが酷かったのなんの。

3→4に60キロでアップするんですね。で、60キロをちょっとでも
割ると、3に落ちちゃう。それがアクセリングで調整できない。
夜の環七など酷さが顕著に出て、この60っていうのが丁度流れの速度域なので、
3、4、3、4、3、4とうるさいくらいにアップダウンを繰りかえ
させられちゃう。またエンブレ自体も効くものなので、
そりゃもう酷い乗り味でしたね。

VWってのはそういう味について割と無頓着。
実際ウチのDSGであっても3→2がダメなわけですし、
知人で4モーションのパサート乗ってらっしゃる方がいますが、
その方曰く、4駆に移る時のデフショックが酷いもんで、

「ケトばされたくらい」

の衝撃があるとおっしゃってます。
ここにきて、VWの質実剛健さは、逆にそういったことをウリにしてるんじゃ
ないかとさえ思ってしまうくらいです。

うちのトゥーラン、まだ4千キロいってないにもかかわらず
軋み音が出始めてます。ウエザートリップからですね。
大きなギャップ超えたり、縁石乗ったりすると
キュッキュッ
と音がでます。製作段階から分かっていたことでしょう、けど、あえて
無音化に取り組んでない。
  
  
相対するのがアウディでしょうか。
アウディ、この無音化には、専属のマイスターがいるそうです。
うちのベン子もそうですが、いろんなとこから音がしますから、
無音マイスターっての、いても不思議じゃないですね。
例えば寒い日、フロントガラス下のあたりから
カタカタカタ・・・・・
と必ず音が出てたそうです。開発段階ですよ、A4だかA6だか分かりませんけど、
で、どうしても原因がわからない。やっとのことで究明できたそうですが、
Fガラス下に結露で溜まった水が凍ってしまうんだそうです。
それが揺れて音が出てた、と。だから暖まっちゃうと音は消えちゃう。
またある例では、シート下からキコキコと音。でも聞こえる場合と
そうでない場合がある。
よくよく調べると、太った人が乗る(シートベルトを締める)
と音がするというのが分かった。体重のいくばくかがバックルにかかり、
そこから擦れる音がしていた、ということでした。

アウディもトルコンやCVTからSトロニック(DSG)
に脱皮した(A4)んで、私個人的にはかなり評価高くなってます。
ワゴンなのにバーが埋め込みなのとタイヤサイズがヘンなのと
横幅が広いのとMMIの操作が煩わしそうなのと最小回転半径がでかいのを
除いてね。
ってことは、あまり好きくなれない、ってことかな。
やっぱそういうことになっちゃうのかもしれませんね。

« アクアクリスタル まずまずかな | トップページ | ベン子 スタッドレスへ »