« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月30日 (金)

HDD録画

山崎豊子さんの不毛地帯、面白くなってきましたね。
私は山崎さんの小説、実は一つも読んだことなくて、
考えたら最近まで有吉佐和子さんとごったになってて、
有吉さんのは非色とか悪女についてとかいろいろ読んだ
んですが、全く世界が違うものですね。

私も前職が営業だったもんですから、この不毛地帯は
とても興味深いものになっております。

自宅での録画、この不毛地帯で初めて週録をセット
してみた。が、上手く働いてくれない。
先週も録れてなくて、昨夜も、録っているつもりが
ダメ。ま、ナマで観てるからいいんだけど
でも予約確認すると、きちんとセットされてるんですね。
何で録れてないのか分からない。

実は同時間でBSで刑事コロンボをやってるんで、
それを同時間録画してる。
同時2録画はDRモード(非圧縮)でないと録れないので
そのセットもしているのに。

今使ってるパナソニックのHDDレコーダー。
とても便利でこれつかったらもうVHSには戻れないくらい
いいのに、不便なところも多々あります。

まず遅い。
電源入れっぱなしにしてても、一定時間使ってないと、自動で
切れてしまう。で、使いたいのでオンにすると、起動に
とても時間がかかる。20秒くらいかかってると思います。
これ、体感的に2~3分待つくらいの感じなんで、
家族は皆不満言ってます。
で、更に、そん時DVDやSDカードなんかが入っちゃってると、
更に遅い。HDDを観たいのに、他のソフトを起動させちゃったり。

暴走する時もある、録画取り消しが上手く働かなかったり等など、
他にもいろいろおかしな動きするんですよね。

購入当時、HDD容量含め、機能比較すると私が買ったのが
一番コストPが高かったので選んだんですけど、
実際使うと分からないもんですね。

2009年10月28日 (水)

発泡酒

ビールは好きで毎晩1~2本(350)は飲んでる。
本当はスーパードライがいいんだけど高いんでそう贅沢もいって
られない。妥協して発泡酒にしてるけど、
好きなのはアサヒのアクアブルー。

Head_img

こいつ結構美味いんですよ。
糖質カットしてるし、ドライに一番近い味の発泡酒じゃあ
ないかと思う。

ところがこのアクアブルー、最近置いてる店少なくなって
きちゃってるんですよね。
困ってるんです。
近所の大手スーパー3~4店、どこも見当たらなくなってしまった。
hp見るとちゃんと売られてる(製造中止ではなさそう)みたい
ですけど。

タバコはマイルドセブン、ビールはアクアブルー、と
決めてたんですけどね。そろそろ変えないといけないんですかね。

前置き長くなりましたが、置いてる店、みっけたんです。
自宅からは車で10分くらいのとこだけど、
子供たちが遊べる公園が近いんで、そこ連れてったついでに
まとめ買い。3ケース!買いました。
重いんで、長男(8歳)にも手伝ってもらって車に向かう。
広い駐車場に飛び出してって走り回る次男(4歳)を
ひっ捕まえ叱りケトばしビールと共に積め込み帰宅。

長男のキックスケーターをその店に置いたまま
帰ってきてしまったことに気付いたのは数日経ってから。
あわてて長男と取りにいったら、ある店員さん、店の出口近くに
あったのを覚えてくれてた。が、とっといてくれるのならよかったが
ご丁寧に

「閉店時に、自販機横に移動しといたんです」

と。
一緒にその自販機横、探すも、なし。
そこは人があまり足を運ばない草木が生い茂るところ。正直、
どうしてこんなところに移してくれちまったんだろう、
と思ったのでつい。

「そのまま出口のところに置いておいてくれなかったのは
 なぜですか?」

と聞くと、

「夜、取りにこられたらお困りかと思いまして」

答えが違う。
要は店内にしまうと閉店後渡せないから、ということ
だろう。しかしまあなんでこんなところに移すか。
私だったら店内にしまう、か、
気付いてもそのままにする。あの自販機横の草木の中、捨ててったと
思われてもしょうがないところ。

残念でしたが、しゃあないですね。私の監督不行き届きでしょう。
キックスケーターはまた買ってあげたいのですが、
自転車も欲しいでしょう、
また、最近テレビ(ブラウン管)の調子も悪くなってきたんです。
するってえとイコール、テレビラックも買い替えないといけない。
そう、次男の自転車も買わないとだめだ。ああ、トゥーラン用の
スタッドレスも。ホイールも、だ。ベン子のナビもおしゃかが近い。
出費だらけじゃあねえか!

ビールは発泡酒も贅沢。それ以下のものにしないといけませんね。

2009年10月27日 (火)

ビートルズ

ビートルズのリマスターアルバムが出たんですね。
先月のことですけど。
車でFM聴いてる時、ルーシーインザスカイウイズダイアモンズが
かかった。
また誰かのカヴァーだなイントロがちと違う、と思ったら
ジョンレノンの声が続いて出たんで驚いた。
聴き終えてリマスターのものだと知った。
違うもんですねえ。

ルーシー~はもとより、ビートルズのアルバムは全て、テープか
何かで(オリジナルから録ったものを)持っていた。
とにかくよく聴いたし、アビーロードやレットイットビーのアルバム
に至ってはテープが擦りきれるくらい聴いてた。
だから耳に届いてた全ての音は自然と覚えちゃってるわけです。

リマスターがどういうロジックで再製作されたか分かりませんが
それこそ多くのこだわり人が携って組み立てられたのでしょう。

加藤和彦さんが他界されたんですよね。
惜しい人を亡くしました。音楽はもとよりすんごいこだわり人
だったんです。

「おいしいものを食べる為にはね、僕は全私財を投げてでも
 食べに行くよ」

仲の良い方にそう言ったこともあったようです。ピアノはショパンを
流暢に弾きましたし、ギターの腕前もかなりのものだったと
聞きます。
自殺されたのも、見つかるのが土曜、マスコミに取り上げられにくい
曜日を選んだんですね。
ご冥福をお祈りいたします。

そういえば、ゲットバックとレットイットビーはオリジナルでも
二種類あるの、私の記憶違いでしょうか??
ゲットバックはライブっぽい(ビルの屋上?)のが
あったようだし、レットイットビーは間奏がジョージのソロの
(アルバムはキーボードですよね)とあったようだけど、
思い違いだったかなあ。

2009年10月26日 (月)

ナビ付け直し

ナビのベースの貼り付けがまずかった。
私がやったのだが、上部が盛り上がってきてしまってる。

Dsc_0002

ディスプレイが大きいしポータブルだから重い、
落ちてきたら非常にキケンである。しょうがない、再度
剥がして付け直すことにした。これは先月
ショップで貼ってもらったのを自分で剥がしてまた貼り直した
経歴を持つ。
両面テープの接着力が弱かったのも否めないが、私は
ダッシュ上と密着しうる曲線をうまくベースに作り切れなかった
自分の非を悔いたい。

Dsc_0006

100円ショップで買ってきたシール剥がし材とたこ糸を
使う。
前回剥がすのはえらく苦労したが、今回はわけなかった。

Dsc_0008

トゥーランはアクセサリーをオンにしなくても、カーステが聴ける。
これ結構ありがたい。
今回作業はイーグルスホテルカリフォルニアのアルバム最後の曲、
ラストリゾートを聴きながら行った。
この曲、大好きなんです。

Dsc_0010

アンジュレーションを丁寧に丁寧に付け、テープを貼る。
両面テープは3Mの超強力ってもの。
接着力自体は強いが、テープに厚みがあるので、
そのテープ自身の素地が崩れ剥がれてきてしまう、
というデメリットもある。

Dsc_0014

Dsc_0004

これでよし。当分は大丈夫だろう。

Dsc_0015

大事な工具箱。私はネジの一本一本が捨てれないという
性癖を持つので日に日にゴミとも思えるようなネジが増えてきている。
それでも懲りずに道端に落ちてるボルト1コでさえも持ち帰って
ここに納めているから、私はひょっとするとアホなのかもしれない。

今回は朝早かったので次男でなく猫が作業を観賞。

Dsc_0001

野良猫だが先般3匹の子猫を産んだ。手のひらサイズで
とんでもなくかわいいのだが、触らせてくんない。どころか、
近づくことさえ許されない。フーッと威嚇されるんですね。
妻は餌を持っておびき寄せようとしたが引っ掻かれ流血し
バンドエイドのお世話になることになった。

とはいえ皿を用意し日に何度か餌をあげている。
ずうずうしいもんである。出さないとミャーミャーミャーミャーと
でけえ声でいつまでも鳴いてうるさい。愛そうくらいは良くしてもらいたい。
チビ3匹らがたわむれる姿は、見ていて飽きないし、かわいいこと
この上ない。

P1130007

2009年10月24日 (土)

15インチ履けず!

トゥーランに15、履けなかった!
ショップで合せてきた。
エッティンガーのだからというわけではない、
キャリパーが当たっちゃう!

「15じゃ、他でもだめだよ。
 16にするしかない!」

ハイ!わかりました!

事前にDUO営業さんから、下のトレンドラインは15だけど、
ハイライン(私の)は16になったのは、ディスク径がアップした
のもあります。24ミリ大きくなってます。

ということだったので、それをショップに伝え、
だめだったら返品ということで事前に了解してもらってた。
しかしフジコーポレーションでは15でもイケますよ
と言われてたから、あちらは知らなかった、としか
言いようがないな。
ま、とにかく、残念でした。
ベン子の15のX-ICE2はそのまままたベン子で使うように
いたします。

2009年10月23日 (金)

トゥーランにスタッドレス

そろそろトゥーランのスタッドレスも考えとかねば。
ベン子の15インチ(195・65)ミシュランXI-2があるから
それを移植しようと思う。
ホイールは別途買う。いろいろ見たけど
エッティンガーRE2がいいかなと。

1

こういうリム幅があるの、好きなんですよ。
で、いつものショップに手配をお願いした。

トゥーラン、私のはハイラインなので、標準で16(205・55)
だけど、インチダウンでいいと思ってる。多少見た目は落ちる
けど195で充分だ。

キャリアはこれもベン子につけてたのが、ルーフレールに
付けれるスーリーのなので、大丈夫。こいつは重いけど、
10年以上使ってるのにまだまだ頑丈。いいですね。

ルーフレールは多くの自動車メーカーが付けてたけど、
最近はルーフ内埋め込みのが多くなってきましたね。
国産ではワゴン筆頭のレガシーもそうだしアウディのアヴァントも。
どうしてそうするのかねえ。車買い替えの度、キャリア(もしくは
接合部)も替えなくちゃならなくなっちゃうってのは、
なんとも反エコでありますよねえ。

2009年10月20日 (火)

トゥーラン燃費 9.0

トゥーラン2千キロを超えた。
出勤時の燃費は、オンボード上では12を超えるようになってきた。

昨日満タンにした燃費は473キロ走って52.8リッター
入り、9.0。リコール(と一か月点検)もあったから
多少悪くなってる。仕事で世田谷のちょこまかした道をブイブイ
走っているから伸びようがない。
ちなみにオンボード上での累計は10.3。

2千キロを過ぎ慣らしも終えたのでエンジンしっかり回すように
してきてるから、ま、こんなもんですか。

日曜夜、自動車革命とかいって、NHKでハイブリッド車系の
特集をやってた。
もうプラグインの普及もすぐそこまで来ていますね。
って思ってた矢先、ニューマークXの発表。
けどハイブリッドはないんですね。
なんかトヨタが出すと、なんでもないただの車、って感じで
ボケボケですなあ。
車好きが買う車ではないんで、ま、いいんですかね。

Zoomaf52ff7268b927c236908414daaf04e

相変わらずディスク径ちっちゃいね!

2009年10月16日 (金)

飲み終え、電車に乗っている時

「たかぴーさん、これでいいんですか」

と連れの人に言われた。
見ると後ろポッケの中(生地)がダランと出てしまっている。
ありゃ。カッコ悪いぞこれあ。

ハンカチを出したあと、裏地が出たままになっちゃってた。
濡れたからバッグにしまったので気付かなかった。

映画バックトゥーザフューチャーのⅡで、
未来に行ってるドクにマイケルJフォックスが会った時

  今はポケットの中をダランと出してしまうのが流行りだ、
  早く出せ

と言われ、ジーパンのポッケ裏地を全部出すシーンがある。
無論私はそれをまねてやってわけではありませんけど、
ファッションって、どう変わっていくか、分かったものではないですね。
だいたいにして、Tシャツ、ポロシャツなんかも、
ズボンの上に出すっての、私らの時代ではありえないことでしたよね。
出てると、出てるぞ、って注意されたもんですし。

Gパンにおいては、ブカブカ床擦りのを履くのなんかあり得ない。
腰のあたりはピチピチで、チンチン棒及びタマタマ部まで
くっきりきっかりその位置及び形状を明確に露呈させるのが普通でした。
スーツもそうでしたでしょう。お尻はパンツラインまで
はっきり見せてましたよね。
 
 
服だと皆さん誰でもユニクロの一着や二着、まずもってらっしゃるでしょう。
アウターは嫌、インナーだけ、という人もいれば、全身靴を除いて
全部、という人もいる。かくいう本日の私がそれ!
身につけてるもの、靴と時計を除いて全部だ。
悪いか!
なんかね、自分からユニクロ着てる、って言うのはいいんですけど
人に

 それ、ユニクロでしょう

って言われるとちょっと気まずかったりするんですよね。

そうそうそれと、私、白い靴って好きなんですよ。
3足もってるのに先日また買ってしまった。
少し前飲んだ時後輩に言われたんですよね。

「今どきさあ、
 白い靴、なんて。
 サイジョーヒデキじゃあるまいし、ぷっ」

ええ、でも買っちゃうんです。悪いか!

2009年10月15日 (木)

トゥーラン リコール

トゥーラン、リコールの案内が来た。
クラッチの油温センサーがなんたらかんたらで、
プログラムをどうとかこうとかしないと最悪ほにゃららペケペケ
になっちゃう非常にまずい、っつーことだ。
よくわかんね。
直させてくださいお願いします!
ってんでもってった。

私には他にもっと気になる2点を進言した。

1.キーが抜けない。
止まる(Pに入れる)前にエンジン切っちゃうくせが
あるんで、そうするとキーが抜けないんですね。きちんと
Pに入れてからエンジン切んないと。

2.軋み音
縁石乗り上げたりする時、ミシミシ言う。常にじゃないけど、
今後増音したり、平素からするようになったら嫌。

2については、営業さん、実は前職が三菱の整備工だったんだけど、
修理に来る車が軋み音の多いことに閉口していた、ということだった。
だからミシミシにはすごくナーバスになってるけど、トゥーランについては
苦言をもらったことが未だないんだと。

前も書いたけど、知人のポロ(3年前の)乗りが軋み音のうるささに
嫌気がさしている、ということもあって、私は今後が気になる、
ということを伝えた。
実際、私が乗っていた92年のゴルフ(Ⅲ)もとんでもなく
うるさかった。ただ、営業さんの私用車もポロだが、前述のように
軋み音にナーバスになっているにもかかわらず、全くの無音、
だという。
ことで、私のトゥーランも、すぐに直るものなら直してもらいたいが
あくまでも今後が気になる、ということだから、今すぐ直して欲しい
ことではないんだけど、と注釈をつけた。
 
 
1のキーが抜けないことについては、そういうものなんです、
とのこと。営業さんのポロも同様、抜けません、と。
他愛もないことだ、Pに入れてからエンジン切るよう、
癖を変えましょうってことだな。
 
 
燃費はどんどん良くなってきている。
通勤では、帰宅時の空いたA路使用なら13越え楽勝。
後ろに誰もいなければ思いっきりトロトロ走って14越えもアリと思う。
ま、エアコンも使わなくなってきてるからね。
出社時のラッシュアワーでは11越えがやっと。
途中まで13越えで来るけど、そっから止まれやアップダウンの多い裏道
に入るから1は落ちちゃう。
ま、これだけよく走ってこの燃費は他に無いでしょう。
これでレギュラーだったらもっとうれしいですけどね。

それと乗り味。
日曜法要だったんで飲むだけ飲んでヘベレケ状態で、妻運転の
トゥーラン後部席へ搭乗。
硬いねえ。
ゴツゴツ来るし、道のうねりにもよく揺られます。
ま、まだ2千キロも走ってないから今のうちで文句言ってもしょうがない
でしょう。
妻はよくホイルスピンしてました。
もっとそっと踏んでください!

ああ、そうそう、軋み音だけど、ウエザートリップとボディー側との
接面で発してる、ということ。シリコンを丁寧に塗布してくれたので、
直ったと思います!
ということだった。
助かるなあ。ありがとうございました。
Dsc_0479

2009年10月14日 (水)

エレガントなアラゴ10

ベン子のアラゴスタ、2まで締めてみて走った。

硬すぎ~

最強の1は怖くてできないけど、3まで締めたことは
あったんですね。
やっぱいいとこ3ですわ。2は不快でしかなかった。
ベン子はシャーシも堅牢だから、ちょっとの段差とか
マンホールでも車体全部が揺れてしまう。
ブレーキやコーナーでは姿勢が全く崩れないのはいいけど。

んで、2なら擦らないだろう、と、深いUターン気味の左コーナー
に突っ込んだら、擦った!

やっぱだめなんだあ。ちょっとショック、ですね。
擦ったのは右タイヤ、フェンダー間です。

同じ225(そん時はMパイロットプライマシー)で、
ザックス+コニーダンパーでいやというほどUターン気味のコーナー
走ったことあるけど一度も擦らなかった。
そん時は更に家族4人+荷物満載だったのに、です。
(一昨年夏の西伊豆往路)

やはりアラゴは奥で柔らかいかな、と。擦る反面、乗り味がとても
いいワケで、もう擦ることにナーバスにならないようにしましょう。
家族旅行ではトゥーランがあることだし。

普段の街乗りではやっぱ9前後が
しっとりまったりしてそれでいてカッチリ感がきちんと
あって好きです。
特に10にするとプレミアと言ってもいいくらい上質な乗り味。

それと以前ザックス+コニーの時感じてたんですが、
70キロになるとカチっとスイッチが入ったように乗り味が
変わるんですね。
硬くなって、ステアリングの動きにリニアに反応するように
なるんです。車全体が。
なんていうんだろう言葉ではうまく表現できないけど、それが
とても良く、気にいってました。

それが、ですね。また出るようになりました。ザックス+アラゴ
でも。やっぱ60~70キロでスイッチ入ります。
しかもアラゴ10というとてもナンパな設定で。
これ、うれしいんですねえ。

先週末、空いた246をベン子で帰ってきた妻が
素晴らしく良かった、と言っていた、それがそうなんだと
思います。かっちりとしたボディー全体を貫く剛性感みたいなものが
あって、スタビリティーの高さを痛感します。

Dsc_0561

キミも速かったね!
年少のかけっこはイチバンでした。
(年長に入ってもおかしくないくらいデカイ次男)

2009年10月13日 (火)

ベン子久々に洗車

きらっとしたきれいさはあるけど、しっとりした艶というか
あでやかさ、濡れたような感じですかね、がなくなってきました。
履歴見ると全回のコーティングは1年以上前。やっぱ艶は1年で消えますね。
またかけますか。

Dsc_0652
Dsc_0655
Dsc_0659

トゥーランのお気に入りの一つにパドルシフトが
あります。
これはゆずれなかったので、お高いハイラインを買ったわけで、
(廉価版トレンドラインにはオプションでも搭載不可)
DSGにはこれ基本!てなくらいに思ってます。

ところがこのパドル、ハンドルと一緒に回ってしまうので
それが良いか悪いかですが、やっぱり使いなれてきても
 
 一緒に回らない方がいい

と思います。つまり固定式ね。の方がいい、と。

GTRやランエボ、スーパーカーでいくと
ランボルギーニ(ムルシエかな)とかフェラーリも
固定式と思います。

ポルシェのパナメラに続いてアストンやブガッティ(!)も
4枚出したんですね。
ひえ~

5_top

O0760050710253908455 どういう人が買うんでしょうね。宝くじあたっただけじゃ
買えないですよね。とめるとこないし。

2009年10月10日 (土)

よく来る業者さん、50の男性ですが、神津島出身なんですね。
今はこっちですが、成人してからもしばらくはいたんだそうです。
先だっての台風はすごかったですね。その日も会って話した
んですが、向こうでは防波堤に波が当たって、60メートル!
も吹き上げるってことが珍しくないんだそうです。
テトラポットも動いちゃうし、海近くの車も簡単に動いちゃいますね、
という。
漁船は皆船長さんと共に事前に下田に泊まりに行くんだそうだ。
でないと崖の上までもってかれちゃうんだって。マジ?
  
  
先月あった事故。高知ですけど、漁船の船長さんが船からおっこちて
救助されるまで6時間!立ち泳ぎしてたっての、あったでしょう。
またすごいのが、同じ高知でその数日後、こんどは
プレジャーボートの人が落ちて、んでまた6時間立ち泳ぎ!
で、助けられたってのありましたよね。
その2件、共に救命具付けてないんですよ。
マジ立ち泳ぎなわけです。しかも船長さんのは真夜中、漆黒の闇の中ですよ!
私はつらい前に怖さで狂いそうです。

で、そのことを先の神津の人に話したら

「アリ、ですねえ。
 ニュースにはなってないけど、
 昔はそんなの、よくあることでしたよ」

いやあそんなこと、ないでしょう。6時間、ですよ、6時間!

「いえいえ、私でも6時間くらいイケますよ。
 夜中だろうがなんだろうが。
 海の男って、そんなもんです。
 大丈夫なんですよ」

ほんとかなあ。私にはあり得ない。
 
 

だいぶ前ですが、ダウンタウン松本がヤクザ役「アニキ」で、
自分の怖さを伝える時、こう例えた。

「俺はなあ、昔からこう言われとるんや。
 『沖で足がつる』って」

「は?
 なんですか、沖で足がつる?」

「めっちゃ怖い、だろう」

確かに怖いですね。
おあとがよろしいようで。。。

2009年10月 9日 (金)

前右シム1Pアップ

昨日ベン子右前のシムだけゴム板(手製)追加した。

前右 5+1+筒
前左 4+筒
後  4+1

たぶん擦らなくなるでしょう。
これで車高もきれいに全て指1本となった。バネはザックスのまま。

アラゴの設定を9にしたのだが、相性がとても良い。

ここ最近思うけどこういう可変ダンパーって、もっと多くのスポーツ車に
搭載されていいんじゃないかな。メーカーオプションとして。
価格は20~30万は上がっちゃうだろうけど、
好きもんにはこの上ない楽しみになるから
差別化ってことでアリだと思いますけど。

ハチロク(コンセプト)からまず、どうですか??

http://www.youtube.com/watch?v=7oOXdKcdpZ8&feature=topvideos

いやあうれしいですねえ。
わくわくします。出て欲しいですね。アルテッツァはつまんなかったもんね~

イケてるのが、ボクサーエンジン(水平対向)なんですね。富士重工
のでしょう。低重心化に寄与するからコーナリングもいいでしょう。
CGですけど、サーキットではきちんと旧ハチロクが登場
してるのがいい。
 
 
以前の私の投稿、おや、と思うものがありました。
プリウスについて07年11月の投稿。

  すごいのはデビューから10年経ってしかもこんな売れてるのに
  後発(他社メーカー)が追いついけない、ってことでも分かる・・・・・

と記してる。確かにプリウスはすごい、で10年経った07年では
まだまともなHVは出ていなかった。(インサイトもまだ)
けど訂正したいのは「追いつけない」ってことではなくて、
 
  その実、特許だらけで手がつけられない

ってことなんですよね。

皆さんはどうお思いか分からんが、私は知的所有権、特許だとかってのが
あまり好きくないんですね。
例えば100年前、100人しかいない村だったとして、
火をおこす為の器具を作った。
便利なことこの上ないが、他の人は同じものを作ることを許されない。
特許使用料を払うんならいいですよ、と。

村はなんも発展しませんね、むしろ権者はつまはじきにあうでしょう。
しかし現世ではこういうことがまかり通っちゃってる。
私はどうも腑に落ちない。

サラリーマン時代のことですが、お客に納めたシステムで
特許取る取らないでもめたことがあります。
すんごかったですよお~。そんときの人の醜さ、利権に関わることで
出る本性っていったらない。

詳細書きたいんですけどねえ。ネットには書けませんね。

2009年10月 8日 (木)

superfly!

CD借りました。
ビリージョエル(笑)。
いえいえ、いいんですよ。とっても。
ソロ4作目の
TURNSTILES
76年のです。

オープニングのSAY GOODBYE TO HOLLY-
WOODはバンド(学生時代)の時、ヴォーカルがどうしても
やりたい、ってんでやった憶えがあります。
サックスいないんで私、ギターソロをオクターブ奏法で
やりましたですね。
楽しかったなあ。

いやいやそんなことどうでもいいんです。今日の台風もすごいですが
superfly志帆ちゃん。
やっぱ今年の台風の目ですね。
情熱大陸、みなさん観ました??

http://www.youtube.com/watch?v=VccONDoTWkQ&feature=related

ウッドストックに出た初の日本人と思います。
しかもトップバッター。更に更に、恐怖のリハ無し!だったんですね。
機材トラブルのしわ寄せでだそうです。

音へのこだわりはすごいです。
レコ中にはドラムの音色について、何度も何度も調整を図ります。
私もだめなんですね、ドラムの音、ペンペンいう鼓笛隊の
太鼓の音のようなの、いるでしょう、あれ、大嫌いです。
結構多いんですよね~。志帆ちゃんもちゃんと気付いてました。
世界に羽ばたけ!

2009年10月 7日 (水)

トゥーラン気になるとこ

トゥーラン3回目の満タン燃費。
555.4キロ走って、10.5だった。
ちなみにオンボードの累計は10.3。

DSGの走りはスムーズそのもので、シフトチェンジは
楽しくてしょうがない。
トルクロスが無いからこれも燃費にだいぶ寄与してるんじゃない
かな。

車の扱いもだいぶ慣れてきた。んで、少し気になるところ。

1.エアコン
いつも風量1にしてる。風多いの嫌いなんですね。
だけど、温度を調整しちゃうと、自動的に風量も変わっちゃう。
オートにしてなくても、です。
例えば外気22度の夜。設定24度でエアコンオフ、風量1にしてる。
26度にしようと、温度を上げる、と伴って風量が3とか4とかに
増えちゃうってこと。
これはエアコン付けてる時もそうなんですね。
メーカーは親切のつもりでそうしたんでしょうが、
悪く言えば余計なお世話。使いなれてくると、逆に面倒です。
温度変更の都度、風量もまた操作しないとならない。

2.ブレーキ
やっぱだめですねえ。
せっかくスーパーチャージャーとターボ付けたんだから、
もうちと効くようにして欲しいですなあ。
もう1千キロほどでも改善されないようなら
マジ社外品つけますかね。

3.アクセリング
登り坂での発進時、ビミョーなんですよね。慣れが解決するだろうとも
思ってましたけど、開発時にもうちょっとデリケートに
セッティングできなかっただろうか。
クラッチつなげ終えたとこまでとてもゆっくりで、
同じ踏みしろのままだとスーパーチャージャー効いちゃっていきなり
ドッカン加速になっちゃう。
シビアさが要求されます。
いったん強めに踏んで、そのあと緩める、と。(平地では問題無し)
ベン子の方はグッと踏んでそのままだから、扱いの差が歴然ですね。

4.キーが抜けない
私停止の前にエンジン切っちゃうんですね。
少しでもエコに徹しようと、昔からの癖。
止まる寸前にエンジンオフ。んで止まった瞬間にギヤをPに
入れ、キーを抜く、という瞬間芸。ベン子からずっとこの癖で
生きてきてる。
しかしトゥーランはキーが抜けてくれないんです。
たぶんだけどイモビ関連の処理が収まりきらないんじゃあないかな、
だからもう一度キーをオンにしてからまた戻して、抜きます。
少し慣れてきたけど、今度の点検で聞いてみたい機能です。
 
 
ブレーキにはくどいようだけど、???感がぬぐえません。
ブレーキアシストもほんと、効いてるんだろうか、と思います。

とはいえ他は満点ですね。
とてもいい車。
帰宅時なんか「もう着いちゃったか」と思うほど、運転が楽しい。
ハンドリングもいいし、コーナリングも速い。
シビアと書いたアクセリングも、スピードが乗っちゃえば楽そのもの
なんで。

それと先般きしみ音が気になる、と書いたけど、昨日ポロ(3年前の)
所有の方と話した。と、きしみ音がすごいんだと。
そこらじゅうからミシミシギシギシプチプチと、平坦な道でもずっと
音がしてるんで、すんごい嫌だって言ってた。
トゥーランは今のところ大きな段差の時にしかしないから
いいけど、今後が気になりますね。

89d9

アクセリングに関しては、Wモードがあって、これは雪道で
いいですよってことで、パワートルクが抑えられる。
燃費は良くなるだろうけど踏み込まないと走らないワケで、
まどろっこしくてしょうがない。
けどなんとこれで、ベンと同等の(踏みしろ)加速なんですね。
もちろんベンのSモードと比べてってこと。共に1速発進です。

ベンのWは2速発進だけど、トゥーランのWは1速発進なんです。
ガツンと踏めばきちんと加速するけど、どうにもこうにも
通常モードが速いんで、Wで家まで帰れって言われると、
すんごいストレスになりますね。
だからアクセリングに関してはベン子に乗り換えるとチト
ストレスおぼえます。

もうすぐ新GTI(ゴルフ)の試乗車が来るころです。
すんごくいい車になってそうですね。DSGは6速(湿式クラッチ)
と思います。
私はもうすぐでるニューポロのGTIの方が気になりますね。
カワイイ。この写真はGTIかどうか分かりませんけど。

P1

トゥーランよりもっと走りが楽しそうですね。

2009年10月 6日 (火)

外したバネ

外したベン子esprit/sportバネ。

Dsc_0554

お蔵入りの前にきちんと磨いておきます。
ワックスではなく、オイルで。
いろいろあるけど、もう使わない2ストオイルで。

Dsc_0559

Dsc_0556 新品のようです。

しなやかでセンスいい柔らかさをもった、それでいて
キビキビしたハンドリングを損なわない、良いバネ
でした。
当面は倉庫の肥やし。。。

ザックスバネにして擦るようになった右前のシムを
厚くしようと思います。
今5+筒なんで、5+1+筒、とします。
プリをかけたくないのはやまやまですが、しょうがない。

ザックス、装着してすぐはアラゴ前後10(最弱が12)の設定だった。
10でも充分イケて、相性はとても良い。バランスが良く
とれてるんですね。
で、8にしてみた。
これもまたコシがあって良い。
こんどは9にしてみよう。街乗りでは9前後がいいとこだと感じました。

高速でのスタビリティーも早く試してみたいですね。

2009年10月 3日 (土)

エコランの悪

そういえばメルセデスもハイブリッド発表したんですよね。

S400

S400ブルーハイブリッド。メルセデス社はHVが21世紀の
デファクトスタンダードとなると言ってのけたそうだ。
 
 
 
好きなMJの清水草一さん

Photo

この人面白いんですよね。慶応出てこんなくだけてるの
あんまいない。
フェラーリを乗り継いでるエンスーなんですよね。
ちょっと前、プリウス(初期型)中古で買ったんだそうです。
ところが乗る度、格闘。常に戦いに挑んでいる自分がいるんですと。
燃費良く走るための工夫、アクセリングとかブレーキの
タイミングとか、常にサイコーのコントロールを要求される
んだって。
原因はオンボードにエコ貢献度がでかでかと表示されてるからね、
どうしてもエコ挑戦しちゃうわけよ。

こういう、MJでもありレース、サーキット経験もある人ならいいが
フツーのKYバカがエコ表示に頼って走ると、
自然渋滞生む。後がつかえちゃう。
こないだもまたラジオで言ってた

「エコ走行の為に、20キロまで5秒で到達するくらいの
 加速で走りましょう」

アホ。
全員がそれやったらだめなんだっつーの、分かれよ、それやる時は
後ろに車いない時、ですから!
今どきはとバスだってそんな遅い加速しない。

ここんとこ後ついてマジ嫌な気分になるの、ほとんどが
ハイブリッドカーですね。
プリウスはもとより、エスティマハイブリッドなんかひでえ
奴ばっかって気がする。

連休中の小旅行帰路でも、高速、追い越し車線を平然と
制限速度で走ってるエスティマハイブリッドがいた。
左車線も詰まってたから後は数百メートルに渡って便秘状態となって
しまい、これはいかんと私は苦労して先頭に行ってハイブリッドを
野蛮な抜き方で抜き去った。
すると、だ。私が抜いたとたん、そいつ私に向かってパッシングを
くらわせてきたのだ。
こういう偽善アホはどうしようもないよな、免許返納しろ即刻。
自分の燃費のことしか考えてないのだ、法規を盾にして。

80キロで両車線埋められちゃうと、交通量多くなれば当然後ろは、
車線変更がいたり、進入車がいたりするわけだから、
どんどんどんどん遅くなってしまう。
F1だって第一コーナーでは渋滞すんですから。だからそういったことで
全車を通してみちゃうと、逆に燃費の悪化につながってっちゃう、って
ことですよ。
交通量多い時ってトンネルなんか入口付近からずっと必ず渋滞するでしょう、
あれと一緒です、だからこないだ千円均一化した時、トンネル前や
登り坂渋滞を読んで、

「アクセル踏んでください」

って表示を高速上に掲げるようになったんですよね。つまり

「加速しろ!」

ってことです。

こういったこともしっかり更新の時に勉強させるべきなんですよ。
何度も言ってるけど、更新がいちばんいい機会なんですよね。
ゴールドだろうがなんだろうが、2年に一度は2~3時間みっちり
お勉強する。いやなら運転するな、ってことです。免許の更新って

「経済に悪影響」

ってどっかの経済バカが言ってたけど、ルール、マナー知らなくて
事故起こされるんだったら経済もへったくれも無いでしょう。

 

 
高速ホント無料化するかねえ。
みなさんどう思いますか??
イタリアは無料ハイウエイで資金ないから路面メンテできなくて
パンクする車多いって聞いた。バーストでの事故も少なくない
んだそうだ。

無理しないでさ、千円くらいはとっていいんじゃないの??
無料だと私、毎日の通勤で使っちゃいそうだけど。
渋滞しそう(笑)

 

2009年10月 2日 (金)

ザックス

に替えてハンドリングが明確になりました^^
硬くなると思ったけどそうでもないんですね。

「この程度だったっけ?」

って。いい意味、肩すかし。
シム厚めにしたから、逆に静かになったし。特にリヤ。
でもザックスバネは1年以上寝かせてたワケだから、
それで今のうちだけ柔らかいのかもしんない。

と、いつもの帰路。ちょっと飛ばし気味に左コーナーに入るとまた

「ガガガガッ!」

と、擦ってしまいました!
せっかく擦らなくなったのにねえ。

下りの左で、ブレーキひきずって突入。後にIS(レクサス)に
はっつかれてたから意地と根性で入った速度だった。
擦ったのはタイヤとFフェンダー。でもこの程度で擦るんでは
首都高が怖いですなあ。

製品としてバネレートは上がってるワケで、指1本の車高は
確保してるから、想定外でした。ま、擦るのはおいといて。。。

アラゴ設定はFRとも10。
8くらいにしないとザックスとはアンバランスかとも
思ったが全然そんなこと、ない。
すべるように、それでいてかちっとした走りが得られるようになった。
正にオンザレール感覚。
思いおこした

「ザックスパフォーマンスセットにした時、こんなかっちり感だった」

と。

ESPRIT/SPORTバネもなめらかで良かったけど、
このザックスはこれはこれでまた素晴らしく、いい。
替えてよかったかな、やっぱ楽しまないと、ね。

 
気になる車高は、運転席指1本、助手席1.5本、
後0.5本。

P1130009

シムは
前右 5+筒
前左 4+筒
後  4+1(自家製ゴム)

やっぱフロントで指1本ってのは擦るのかなあ。
助手席と同じ1.5本にしないとアカンか。
すると5+1+筒、ってことになる。また手製シムの登場か。

どうせ近々アライメントもお願いしないといけない。
これでアライメントとったらまた更にすっばらしくなるでしょう。

「ほんと、そんな違うの?」

って思う方、いるでしょうねえ。。

ええ、そんなには違わないんです!
でも思うようにやらしてください!

ESPRIT/SPORTスプリング、
ありがとさんでした>Kameさん。
楽しめましたよ^^

2009年10月 1日 (木)

ブレーキ、シャーシ(雑感)

トゥーラン、昨日家族で乗ってるとき、また急ブレーキ。
そう強く踏んでるつもりではないのだけど、後部席の二人
(妻、次男)がどどどっと前のめりに落ちてきた。
ブレーキの効きがイマイチ、と書いてきたけど、
ブレーキ自体の問題ではない、フロントが沈むこと、
つまり「足」の緩さが原因なのかもね。
私も私、ベン子のつもりで踏むからこういうことになる。
アタマの中のどっかで同じドイツ車って感がぬぐえないのだな。
アラゴスタがいかにいいか、ということ、痛感します。

トゥーラン、武骨に見える通り、シャーシは堅牢そのもの
だけど、やっぱ強さはベン子には敵わない、と思う。
縁石を乗り上げたりするとき、リヤ室内からミシミシと音が
するのだ。

シャーシが微妙に歪むから、インテリアのたてつけとの
間で音がするのだろう。これはちょっと今後が怖かったりする。
なぜか。
92年のゴルフ(Ⅲ)に乗ってた時があるが、あれがミシミシミシミシ
ミシミシミシミシととんでもなくうるさかった。
縁石の時とかではない、常日ごろ、平坦な道普通に走ってても
ミシミシうるさかった。買って1年もしないうちからだったから
接合に問題があったとしかいえない。
シャーシ自体は堅牢だが、たてつけの問題。
あの音は直しようがなかった。全ての内装部ともいえるくらい、
全方向から発してたから。

反しメルセデスW202。どんな荒く乗っても、シャーシは歪まない。
内装が擦れて音がすることは多々あるが、それはシャーシとの
問題でなく、ただ上下左右に揺れて擦られて発音するもの。

愛すべきW202、このあとスプリング交換です
ESPRIT/SPORTからザックスへ。
とてもとても楽しみです。
でも硬くてまた戻しちゃったりして。。。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »