« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

トゥーランそろそろ、かな

あ~。
先週はホント体調悪かった。死ぬかと思った。(ちょっとオーバー)

元気復活したところで、、、

早く欲しいトゥーラン、そろそろ発注したいと思う。
夏はベン子でいいが、冬のスキーには間に合わせたい。
なんたって納期2カ月以上ってことだから。

広いし、FFだからズンズン登ってくでしょう。んで
燃費もいい。
DSGだ。パドルシフトでガンガン楽しもうじゃねえか。

がしかし肝心のお金が無い(汗)ので、9末納車、支払い、とする
計画でいこう。
期末だ、まけてくれ、って相談にも乗ってくれるだろう。

それと、えーっと、このカネはいったい何年先までの私の誕生日分を
青田買いするのだろうか、
今年12月のはベン子に入れたアラゴスタで消えちゃってるし、
来年以降分だな。
するってえと10年先分くらいだ。なんだ、もう還暦が近いぞ。

トゥーラン、タイヤは205・55・16だ。
ベン子で持ってるスタッドレス195・65・15
があるから、冬はそれをトゥーランに履かす。
インチダウンだ。
ベン子にはもうスタッドレスは履かさない。

ベン子に225を履かせておきながら言うのもなんだが、
タイヤはファットなのは嫌いだ。
トゥーラン、ファミリー1ボックスとはいえ、個人的には
195で充分と思える。リヤはマルチリンク奢ってるし、実際トゥーランでは
インチダウンで成功してる方々が多いようだ。

 
な~んて考えてたら、、、
ポロも新型になるんだな。9月!
Photo
本来、大きさからいくと、トゥーランはチト大きめなんで、通勤に使うには
小さいのがいいんですよね。ってことは、ポロ、ありじゃん!
やっぱDSGになるでしょうし。

これはパナメラ。
Photo_2
カイエンは全くもって好きになれないけど、コイツなら持っても、いい。

   

   

妻の知人がトゥーランに乗ってらしたので、

「うちの主人がね、好きなんだって」

と妻が言うと、

「そう^^」

と、ちょい鼻で笑ったように、言った。その時、上から言われた感を
私は見逃さなかった。
後日、その方、カイエンももってらっしゃってることを知った。
ははあ、だからか、と頷いたものの、ここにきて
そのトゥーランを売ってしまったと聞いた。BMの6に買い替えたんだと。
6とカイエン、か。
お子さんもいるし、ファミリーで使う時

「いつもカイエンってのちょっとつらいでしょう」

と聞くと

「そう、トゥーラン、すんごく良かったの^^;」

だってさ。

Dsc_0128_2

2009年6月29日 (月)

トノカバー、カーゴネット外し

Dsc_0131

リヤシートバック部分。
トノカバーとカーゴネットが収納されているバーが
あるが、これがまたクソ重い。kameさんから
使ってないんだったら、取れるんですよ、と教わった。まさに
目からうろこ。

Dsc_0132

外し方はいたって簡単。左に引っ張るだけ。5キロ以上はあるんじゃ
なかろうか。結果、倉庫の肥やしへと化した。

Dsc_0136

左下は先般使ってたノーマルのアブソーバー(フロント)。

Dsc_0138

こいつは外したZメヴィウスのFパット。6万キロ以上使ってたのに
まだこんな残ってた。だから持ち帰ってこいつも倉庫の肥やし化。

Dsc_0139

カーステのリモコン。せっかくあるのに、使えてない、っていうか
置き場所がなかった。
検討に検討を重ねた結果、ここに置く(貼る)ことにした。っていうか
ここしかない。

Dsc_0141

絶妙でございましょう^^

裏はこんなふうに。

Dsc_0147

フロント依りに厚めのシム(丸)を貼ったのは、そうしないと
本体が受光してくれないから。んで両面テープ(弱目)でペタリと。

Dsc_0120

車高はこんなもんかな。ザックススプリングの時は調整に調整を重ねたけど
今はESPRIT/SPORTスプリングでAMGライクで
いいでしょう。

2009年6月26日 (金)

7/2 タイヤ交換の予定です^^

ここんとこずっと体調不良だ。風邪だろうか
更年期障害だろうか。
好きなブログでさえ書く気がおこらないから不思議なもんだ。

超お気に入りのアラゴスタだが、いいかげんタイヤの方は、
替えないとまずいことになってる。リヤはスリップサインが
出てしまった。

手配してもらってるのはREV-SPEC。
いつものお店に7/2(木)で予約入れた。
kameさん、また来れない?? またお昼よ^^

2009年6月18日 (木)

アラゴ再装着してきました

すごいな。全く別の車のよう。
前後8にセットしてくれてる(最弱が12)。
好みよりはちょい硬めだけど、アタリが柔らかいからこれでも
充分街乗りok。
何度も書くが、やっぱり静か。
まるで新品のタイヤに替えたようだ。(実際は5分以下)

今勤務地だから、自宅への帰路は前後10にしたいと思う。
10はねえ、コンフォートでとても気持ちいいんですよ。

kameさんと久々に会えて車談義に華が咲いた。
kameさんのW202もアラゴだけど、彼のはスプリングもだ。
私も早くこいつにザックスのを入れたいと思ってる。

早く替えたいタイヤだけど、やっぱりミシュランは
減りが早いから見送る。
KameさんのW202で履いてるグッドイヤーのREV-SPEC
にしようかと思う。
スポーツ志向だが、どうせアラゴでコンフォート(静か)だし、
何よりあんま減らないらしい。
私の今のMパイロットプライマシーHPは兎にも角にも減りが
早いのに閉口してるから、REV-SPECの安価(これが肝!)で減らないっての
とっても魅力的です。
7月に替えようと思います。
Kameさん、また会おうね^^

2009年6月17日 (水)

アラゴに明日戻します。

Fアブソーバー、アラゴスタ。明日18(木)、取り替えることとなった。

今はフロントだけノーマルのをつけている。フワフワだ。
リヤはアラゴスタだけど、Fに合わせて最弱の12にしてある。
これでちょうどつり合いがとれてる。
前後アラゴの時は、好みだと前後10だった。
柔らかいのにコシがあって、奥ではしっかり硬い。
それでいてとても静か。

さ、楽しみの明日に向かって、今日も頑張って仕事しよ。

2009年6月15日 (月)

エアマス清掃、リセット

ベン子、なんだかエンジンが吹けないんですよねえ。
常時Wモード(2速発進)みたいだし、アクセル踏んでも
キックダウンしないときが多い。
ベタ踏みしてんのにもた~っと等々。

で、まっさきに疑うのはエアマスセンサー。
しかし前回06年9月に交換してるから、そりゃおかしい。
んで、気付いたのが、車検の時、エアフィルターを新品に交換されていること
だった。

Dsc_0005_2_2

とりあえずエアマス自体の清掃と、リセットを行ってみることにした。

Dsc_0003_2

こいつがエアマスセンサー。
奥に電極みたいのが見えてる。これがくせもの。というか、
エンジンへの混合気調整って重役を担っている本人。とっても大事な方です。
丁寧に丁寧に、トンネル内内壁の汚れ、埃を拭きとってあげる。
んで、リセット。
よく分からんので、バッテリー(マイナス)を外す。

Dsc_0008

こののび~太は今回のエアマスとはカンケー無い。
バッテリーの延命装置だけど、優れもんと思いますよ。
なにせこのバッテリー(バスケス)、もう02年11月から使ってるのに、
まだまだ元気なんですから。6年半以上もってるってことなんですよね。
今年の冬も越せるかな~

本線に戻って。
で、組み上げ

Dsc_0009

キーをアクセサリーにして4~5分待つ。
どっかのHPに出ていた。そうして自己学習するってことかな。
よく分からんがいちおうしといた。

んで走ってみる。
すばらしい。
元通りに戻った。スロットルにきっちり喰いつく元のベン子ちゃんが
復活してくれました^^
ちなみに、だけど今日もベン子で出社したが、やっぱ元通り、直ってる。
うれしい。

ひょっとして、、、
先月車検に出したところが、フィルター交換の際、リセットを
やらなかったらかな。ヘンな(古いフィルターでの)混合気データが
居座ったまんまだったのかもしんない。

時として名医より自分の身体は自分の方が詳しかったりするものだ。
車検お願いしたところも腕の立つところだったが、気付かなかったのかも
しれないな。
とりあえず、直りました。
良かった。

Dsc_0006_2

手伝うと言って出てきた次男。
熱40度あったけど、元気いっぱい。
ヨウレン菌でした。

最近の口癖は

「チンチン元気!」

です。どこで憶えたんでしょうか。

2009年6月12日 (金)

圧着時の危険性

便意で思い出したけど。
うちでは男子も小便であっても座ってすることにしている。
10数年前のことだけど、確か佐々木信也という野球評論家が
そうしてるとテレビで言っていて、それを倣ったことから
はじまった。

大人ならまだしも、子供たちはチンチン先を適正な方位に向け
放尿する技術がまだ未熟だ。
場外に飛ばされてもいやだし、なにより安心して用をたせる
ことから奨励している。

長男(7歳)ももちろん、次男(4歳)もこの躾を守ってくれている。
ただ、長男は一人でできるが、まだ次男は大人が付き添い、
ズボン並びにパンツを脱がせ
よっこらしょう
と便座まで持ち上げてあげなければならない。
これがまた重い。
ただでさえいつも緊急を要する尿意報告時が大半なので、少々チカラを要するが、
とりあえずそこで一安心できる。

ところが、だ。チンチンが下を向いているのなら良いが真横
(腿上部に先端が圧着してしまっているケース。汗などに依って)
にあると、尿は見事なまでに横にすっ飛んでいって、勢いが強い場合、
横の壁面までしたたかに濡らしてしまうことがままある。

待って待って待って!

叫ぶが簡単には止まらない。
終盤はじょじょじょじょじょじょと便器フチに沿って尿がこぼれおちて
やっとのことで止まる。本人は

ふー

と安堵のため息の後、体温が奪われたための身体の震え少々をもってして、
終了を自己確認する。残念だが事故の重大性には微塵も気づかない。

ま、いいとしてつまりだ、先端圧着時の際の尿の大半は便器の外に噴出されてしまう、
ということになる。
ということで男であっても自宅洋式の場合、座ってするよう
躾けてはいるものの、なんだか意味の無い時も多々ある、念には念を期し、
気を付けなければならない、圧着時は特に、だ。
そう、人生は思った通りにはいつもいかない。万全の体制をもってしても
不慮の危惧に遭遇することが多々あるのである。
教訓である。

2009年6月11日 (木)

今日の雑感

上から目線で書いてるブログ、読むと腹立たしくもある、と
思ってそう以前投稿したが、車の関係で知ったある方のブログ、
(その方のは全然上から書いてるってこと無い)
書き方がここ数日、なんだかすごく丁寧で低姿勢な書き方に
変わってきているような。。。気のせいかな。。。

お互いに知らない同士だけれど、その方のもたまたまココログなので
私が拝見しているという履歴から私のブログを訪れてくれ、
私の書き方に何かを感じてかのような書き方に変えられてきている
のであろうか。であれば大変申し訳ない、あれは
チャレストさんのことを言っているのではないことを、ここで
記しておきたい。
そう、その方はフェラーリのチャレンジストラダーレ!をご所有。で、
あろうことかR32(もちろんDSG)も持っておられる。
ともに私の好みなんですね。もし年収が1億であれば(来ないが)
間違いなく買うであろう2台。
モデナでなく、チャレストにいっちゃったというふんぎりがいいですし
R32は奥様用ということだからこれまたセンス良い。
車好きで共感してるんでブログも拝見させて頂いていおる次第です。

ああ。。。

クルマのことを考えていると私はなぜかトイレに行きたくなる。これは
本屋に行くと便意を催すのと一緒と分析している。なぜだろう、
アドレナリンが緩むからですかね、好きな、趣味趣向、特に車ネタになると
ダメなんですね。
じゃ、また。
トイレ行きますから^^

2009年6月 8日 (月)

天窓の電源

野球のグローブがどこに行ったのか、行方不明だ。
2つあるはず。子供らとキャッチボールくらいしたい。

「あるとしたら書斎の奥じゃないかしら」。

妻の言う通り探す。
と、書斎の奥にはウオークインクローゼットがあり、
その更に奥の下部に妙な物体を発見。
手を伸ばして触ると、暖かい、というか、熱い。
大きさは、弁当箱を一回り大きくした(厚くした)くらい。
それが二個。
なんだろう、で、電源コードが出てる。追っていくと、
奥の奥にあるコンセントに刺さってた。
なんじゃ、こりゃ。
熱を持ってるのはこれまずい、抜いた。

電源は、天井上部にある天窓の開閉スイッチの為のものということが
分かった。2枚あるので、2個あったということだ。

それにしても、良かった。
探しものでもない限り、あんなところに手を伸ばすこと、
無いだろう。
この家ももう築25年を過ぎている。先の電源も25年間挿しっぱなし
だったことだろう。見つけて良かった。
他にこういうの、もう無ければいいが。

Dsc_0006

昨日の洗車は、蚊の多さに閉口。で、虫コナーズが

あったことを忘れ、あわてて設置。(ボンネット上部に写ってるのがそれ)

すごい!効き目ありますね。刺されませんでした。

Dsc_0012

2009年6月 5日 (金)

タイヤ検討

浅倉南、38歳!
なんだか最近、イライラする!

同い年は、曙!

最近思うの。神様、私のこと、忘れてるんじゃないかって!

すきなんですよねえ。ものいいといとうあさこ、
あと、吟じます! もいいですよね。

  

  

ベン子だが、夏にはタイヤを交換しなければならない。
何にしよう。今から悩んでしまう。

候補は3つ。

1.ダンロップ VUERO

2.レグノGR9000

3.ヨコハマ DNAデシベル

ミシュランのパイロットプライマシーLC勧められてた(強引)けど、
サイズ無いんだと。(調べてから勧めろ!)
無くてよかったワ。。。
今のプライマシーHP、
すんごく減りが早くて閉口してる。
2年ちょっとで2万弱、で、4分山以下、ですよ。
冬はスタッドレスにしてるにもかかわらず、だし。
ダメです!
4シーズンはもってください!
ミシュランはXI-2の氷上性能悪しで大暴落ですから。

ちょっとVUEROを履いてみたいって気にはなってる。
とはいえ、いまだにレグノを履いたことないっつーのも
ちょい寂しい。GR9000はフラッグシップだ、悪いことは
無いだろう、けど減りが早いってタクシーの運ちゃんからよく聞かされた。
イメージは今のプライマシーHPと同じ感じっぽい。
バツかな。

DNAデシベルは、05年まで履いてた。(今のサブネームES501は
当時は無かった)
これはもちが良かった。と、乗り味も好みだったんですね。
硬質感があるのに、すんごい静か。ハンドリングが悪いとは言われてたけど、
全然そうは思わなかった。かちっとしてる。
それまで履いてたコンチスポコンがうるさく乗り味も悪かった(ゴツゴツ)
んで、かなりのカルチャーショックを受けました。
肝心の持ち、が、これまた合格。
01年4月から履いて、替えたのは05年4月だった。まる4シーズン!履いた
ことになる。距離は3万弱。今のプライマシーHPよりはるかにもつじゃあねえか。

もちろん乗り味は終盤落ちてたけど、それを補うものがアラゴちゃんに

あると思います!

ちょい前までデシベルEUROってのあったと思うんだけど、
今ほとんど無い(サイズ)んですね。
縮小化しちゃってるんだろう。
あればそれにしたかったのに。。。

 
なんだか最近イライラするんですよねえ。
妻にも言われてる。
菅家さんの冤罪の件は大声で怒っちゃったし。
ケーサツはね、どんどん信用できなくなってますよ。
夕刊にも愛媛の警察官(29)がひったくりしたって出てます。
だからキップ切るのだけは胸張ってやるんですね。
いいかげんにしてください。

2009年6月 4日 (木)

ちょっとしたこと

上から目線って、嫌ですよね。
初めて相対する人でも、なんかオーラみたいの感じて、

「ああ、見下されてるなあ」

なんて思うこと、あります。
仕事でいえば、先般ある大きなビジネスをはじめるとき
銀行に融資のお願いをもちかけたのですが、はなっから
上目線で応対され閉口しました。
うちの社長は銀行が退室したとたん

「慇懃無礼とはこのことだ」

と吐き捨てました。

私ももうこのとしになると、だいたいは相対して
相手がどう考えてるとかどう思ってるとかいうことが
そこそこは分かるようになってきました。
言葉尻とか目線、態度、雰囲気から、ですね。

文章についても同じことが言えるような気がします。
人のブログを読む趣味はあまり無いですが、それでも
知人のはそこそこ覗いて見てます。
会って知ってる人のはいいけど、知らない人のは
特に地位的立場の高い人のは、文章自体がかなり上からで、
自慢してんのか思いっきり上から書いてるのか、読んでて
腹立たしくなるものもあります。
私の文章もだけど、気を付けて投稿しないといけませんね。
なんだかそんなこと、考えてしまいました。

今日は銀行のATMで。
指で押しても反応しないんで、体重を乗せ力任せに押してるお年寄りが
いました。(隣) だめだわぁ~、とブツブツ文句言ってます。

「これはですね、指先の爪で、コン、と叩くと
 すぐ反応しますよ」

と教えてあげると、とても喜んでくれました。
そうなんですよ。意外と知らない人多いんですね。
ちょっとしたコツですが、これも銀行、書いてあげればいいのに、
と思いました。
ちょっとしたことなんですよね。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »