« アラゴ系 | トップページ | 桜 今年もきれいですね »

2009年4月 6日 (月)

マナーの悪い車、増えましたね

仕事でよく使う道。井の頭通り西永福あたりの上り車線。
片側2車線あるのだが、途中から1車線に縮小する。
商店街を過ぎたところなのですいているのだが、そこを左車線から
ぶっ飛ばしてきてギリギリのところで合流するヤツ、必ずいる。
いつもいつもアッタマきてみてる。私は絶対入れない。
ヤクザだろうがなんだろうが、絶対。戒めだ。

どうしてこうもまあマナーの分かってない車多いのだろうか。
それとも急いでる?
そんなに急がなくちゃならない用事ってあるのだろうか。
私はたとえウンチをもらしそうになってる状況であっても、
あの強引な割り込みはしない。
ウンチもらした方がよっぽどいさぎよいじゃあございませんか。

混雑したトイレの立ちションで
ブリブリブリリリ
とおならをしてしまった友人のタカネくん。
後ろに待ってる人に

すいません

とあやまった。

あやまる必要はないかもしれない。でもあやまった方がいいともいえる。
法的な規制はもちろんない。マナーを鑑みてるのだろうか、
割り込みバカはタカネくんを見習うべきである。

合流でいうと、上記のような空いている場合でなく逆に渋滞の場合。
こういう時は、最後の最後まで、合流しないのが正解である。
被合流車は、早いとこで入れてしまった場合、後ろから来る車は抜かし、
もっと先で合流してしまうから、被合流車線の渋滞が
悪化の一途をたどってしまうからだ。
KYだな。ルボラン誌に萩原秀輝さんも同じこと書いてた。

こういうことも、本来教習所もしくは、免許更新の時にでも
きっちりかっきり教えるべきなのだ。知らない人はふ~ん、なるほど、
目からうろこだ、と思うかもしれない、だから私は今のうちから子供に教えてる。

免許の更新は逆行してる。どんどんどんどん簡素化して、そういったことはもちろん
標識についてもなんにも教えないし、マナーについてはさっぱりじゃあないか。

先の渋滞での合流のこと。
東名だったと思うが、入れてもらう立場の車が、被合流車の鼻っ面にたばこを
デコピン投げした。被合流車はびっくりして急ブレーキをかけた。
そこに強引に割って入った。
冗談じゃあない。降りてって水酸化ナトリウムを喉に詰め込んでやろうと
思った。被合流車も目を白黒させたろうに。なんで入れてあげるのに
たばこ投げ捨てられなきゃあかんの??
ひっどいやつもいるもんですね。
走れば走るほどマナーに反する車よく見るようになってきた。
いちいちアタマ来ててもしょうがないんですけど。

« アラゴ系 | トップページ | 桜 今年もきれいですね »