« 今日は大丈夫だよなあ~ | トップページ | アラゴ系 »

2009年4月 2日 (木)

足一新^^

アラゴにして、ブッシュ、アーム系を一新したW202は
新車、というか、新車以上の乗り味を出してくれるようになった。素晴らしい。
昨夜20キロほど走って感動のあまり涙がチョチョ切れた。

費用は込み込み57万だった。
残念だが私の次の誕生日(12月)祝いを前倒し青田刈りで認可されたもの。
しかしそのW202は今日も妻にとられ近所のスーパーいなげや、トイザラス
及びマックあたりをうろつく足に使われてしまっていることに若干の
虚しさを感じる。ていうかていのいい詐欺にあったような気がしないでもない。

低速で感じられたバタつき、ハーシュネスの不快感が払拭された。
先だっても書いたが、左リヤ、スタビ~ロアアーム間を結ぶ樹脂製の
ジョイントもヘシ折れていたから、左後ろだけ特にうるさかった。
これが皆無になったし、フロントのバタつきもなくなった。
だからとても静か。すぅ~っと、まったり滑らかに、走る。
昨夜は土砂降りだったので雨音ばかり室内に入ってたが、
それに打ち消されてたというわけではなさそうだ。

12段階調整できるアラゴ減衰力調整は、昨夜ショップの人と試乗で
4度ほど微調整。
今はF8、R9(1が最強)の値となってる。
リヤは少し柔らかめでもいいかもしれない。マンホールの
突き上げ(いつも通るとんでもなくでかめ凸がある)では気持ち
柔らかくしてあげてもいいか、と思った。
でもガソリンが空、荷室にもなんにもない状態だから、満タンにして
家族子供らを乗せるには今の9がいいかな。高速では分からないけど。
っていうか高速走りたくてうずうずしてます。

ブレーキはFRともローターを新品。Zメヴィウスに。でFパッドだけ
今までと同じメヴィウスユーロエコへ替えた。
が、従来(純正ローター)との違いは感じられなかった。ほとんど。
意識してて、あ、気持ち、良くなったか、という程度。超低速域での
コントローラブルなのは、きちんとそのまま引き継いでる。高速域で違いが
出るかどうか、というところだろう。

しかしブレーキは、外したFパットを見て驚いた。01年、
2.5万キロで付けたものだったが、まだ全然残りあるのだ。
替えなくて良かったじゃん。
なななんと7万キロも走ってるのに、である。これはショップの人にも
ウソでしょうと言われたがマジなんです。っていうか、アナタ付けてますから!

この乗り味で57万はバーゲンプライスだ、と思う。くどいが新車に
戻ってるんですから。というか以上に。

使ってたコニーアブソーバーは、残念だが、もうスカスカだった。
というか、リヤに使ってた1本は逆にガチガチ。収縮もしない。
これはもう壊れてた。思うにこないだの志賀(2月のほう)
の時に逝っちゃった、と強く感じたから、名残惜しいけど廃棄を
お願いした。とても楽しめましたよ>kameさん。

« 今日は大丈夫だよなあ~ | トップページ | アラゴ系 »