« 裸の王様 | トップページ | »

2008年11月25日 (火)

左をコンパウンド&全体コーティング

日月の連休でW202をコーティング。
連休とはいえともに午前中しか空きがなかったので、
ポリッシャーで研磨したのは左側とボンネット、それに右フロントフェンダー
だけにとどめた。
ざあっとかけるだけかけてもいいんだが、私のは黒だからそううまくいかない。
かけないほうが良かった、って結果になっちゃったりするから。

Dsc_0013_3

愛機リョービサンダポリッシャー。
実際はこれにウレタンバフを貼り、施工する。
ウレタンバフは3つもってる。コンパウンドの種類に分けて
細目用、極細目用、微粒子用と使い分けてる。

日曜は朝7時台から作業。
まず洗車の前に、鉄粉を除去させてやる。これはシャンプー洗車だけでは
落ちないから。

Dsc_0002_2

この除去剤の液が臭いのなんの。温泉臭?  硫黄の臭いみたい。
んで10分以上おいてから、シャンプー。

Dsc_0004_3
Dsc_0003_2

んで水できれいにすすいでから、コンパウンドをかける。
今回は極細と微粒子とで使い分けた。
シルバーとか明るい色なら極細だけでいいが、黒は微粒子もかけないと、
ボケボケになってしまう。

Dsc_0006_2

これは左ドア。
こんな感じでやっていく。
きれいにかけると、下のはボンネット、まさに鏡面。新車でもここまできれいではない。

Dsc_0007_2

こうして3時間以上磨き続け、またシャンプーで脱脂した後、はじめてコーティング剤を塗る。
塗りたくってる過程。

Dsc_0011_2   
Dsc_0010

んで日曜はこのまま放置。

翌月曜、朝6時台から拭き上げ。私はまず水洗い(スポンジ)でコーティング剤を落とす。

Dsc_0016

タオルでゴシゴシこするとそれがまた傷になってしまうし、なんといっても
ムラが出る。水洗いならほぼ完璧に落とせる。
朝6時台からの作業なので寒くて手がかじかんだ。
あらあのヒトまた車洗ってるわぷっ、というご近所の声も
聞こえてきそうだが、ええいうるさい、車洗い、好きなんです!

乾拭きして、完成。

Dsc_0020_2
 
Dsc_0024_2 

屋根は今回ポリッシャーをかけていないが、コーティングだけは
やっといた。

Dsc_0025

やらないよりやったほうがいいだろう。
7時台に作業を終えた。翌日の今日は筋肉痛だ。
冬到来の前に屋根もポリッシャーで研磨したいんだよなあ。
雨染みのクレーターが無数にあるんだ。

Dsc_0032_2

これは午後から行った美術館にて。警備員に睨まれながら撮影。
いいじゃん、写真くらい!

« 裸の王様 | トップページ | »