« ウオッシャー液取り替え | トップページ | superflyとjeff peterson »

2008年7月18日 (金)

平衡感覚

デパートで、ただのゲームがあったので家族で遊んだ。

平衡感覚を問うゲームで、単純なもの。
スケボーのようなものがあって、そこに両足を乗せる。
スタートの合図からどれくらい左右の平衡バランスを保ってられるか
ってこと。
揺れが大きくなるとブザーがなって×。

はじめ妻が無言でやってた。15秒くらい。
年齢別の表が掲げてあって、妻はちょいイケてるタイム。

やらせてやらせて!
と長男(来週7才)。
いつまでも立ってる。
フツーに立ってるだけなのに。
20秒以上楽勝!なのだ。
すごい!

P1010001
若いというのは素晴らしいことだ。

んでまたやらせろやらせろと暴れ叫ぶ次男まだ3才と2か月。
親の私らから見ればついこないだ立てるようになったばかり
まだまだ、こんなゲームはできないんじゃあないかと
馬鹿にしてたがなんと、15秒楽勝!
長男と同じで、何の緊張感もなく、ただ立ってるだけって
感じなのに。

最後私。
10秒以上立ってることができません。
ワーストタイムは5秒(汗。。。
表によると年相応以下。
長男次男と違うのは、見た目でも顕著。
乗った途端から身体がグラグラフラフラしちゃってるんですよね。
それは妻も一緒でしたが、彼らはまったく微動だにしない。

平衡感覚は自信あったんですけど。
年はとりたくないですなあ。
昨日のお通夜で少々二日酔い。アタマ回らず息抜きブログ、でした。

« ウオッシャー液取り替え | トップページ | superflyとjeff peterson »