« 長男の授業参観 | トップページ | ドーム、ざくろ、バウハウス »

2008年6月20日 (金)

カングー試乗

めっちゃかわいいですね、この車。
試乗車はイエローだったけど、レッドは特にかわいい。

Ex01_2

30~40キロはとてもやわらかい、いい意味での
いい乗り味。ここまでは(タイヤ交換した)コルトの味に似てる。
けど、70以上出すとこれまたとってもよくなる。
まったりして、柔らかいんだけど、直進性がすごぶるいい。
けっしてフワついたりはしない。フニャフニャなのに、である。
不思議な車だ。

とはいえ、ハンドリングはいただけなかった。コルトやメルセデスのつもりで
切ると、おっとっとと膨らんでしまう。切る量は予想以上に多く必要。

んでもいいなあ。
ゆっくりの、スローライフって感じで、メルセデスと相反すけど、
こんな車、やっぱ所有したいですね。

ちなみにタイヤはコンチエココンタクトだった。サイズはコルトと
いっしょの175・65・14。
ほそ~
でもこのサイズで充分なんですよね。
最近の車はなんでみんな太くするんでしょうね、デフォルトで。

In01_2

収納がとても多く、これもフランスって感じです。前席のサンバイザー上部や、
後部席の両サイドにもあって、便利でしょう。これは日本車も見習うべき
ですね。

ところが試乗を終えてコルトに乗ると、これまたコルトもいいんですね。
あれ~?
コルト、こんな良かったんだっけ。。。
タイヤを替えたおかげで、低速でもまったり、中高速でもとっても静か。
直進性もかなりいい。
なんだ、買い換える必要ないんじゃん、とも思えてしまいました。
いやいや、カングーの良さは、所有してみないと分からないのでしょうね、
きっと、3年、5年いっしょにいて、親しんでそれでより良くなってくるのでしょう。
すれ違うとお互い挨拶したりするんだって(笑)。いいですね。

カングー、来年はフルモデチェンだそうです。
ぐっと大きくなって。
セニックとプラットフォームが一緒のになるとのこと。
実車が早く見たいもんです。

« 長男の授業参観 | トップページ | ドーム、ざくろ、バウハウス »