« スガさんデビューアルバムもいいんだね | トップページ | ブログ休止のお知らせ »

2008年3月24日 (月)

エドナー・モード

とってる朝日新聞。
三浦友和が今、いい、絶好調だ、と書かれてる記事があった。
私は全然そう思わない。
俳優としてはまあまあだろう、けど、先般駄作にぶち当った。
Mr.インクレディブルを観た。
主役のインクレディブル役の声を三浦友和がやってるのだ。

へた~

役には入り込んでるだろうが、声がまるで通ってない。
だから何言ってるかよく分からない。もちろん口あってないし。
トーンを上げないとだめなんですよね。1~2音は。分かってないなあ。
こういうのはねえ、ディレクターが入ってちゃんと声優さんにお願いしないとダメ
なのよ。何度も言ってるでしょう。

反し感心したのは、エドナー・モード。
キャラ、サイコーなんだけど、声もサイコーですね。
後藤哲夫さん。

アンパンマンやハム太郎なんかでも出演してるんですよね。
聴けば聴くほど楽しくなって、ホント、いい声優さんです。

このエドナー・モードキャラにはウチでいくと、長男もはまってる。

「戦って!勝って!」

インクレディブルを励ますところ。

「エドナー!
 エドナー、モード!」

セキュリティーシステムに認証受けてるところ。

「マントは無し!」

新ユニフォームにマント付けるのを避けるよう提案するエドナ。

「メッ!メッ!メッ!メッ!メッ!」

なんだか忘れたけど長男が覚えてるシーン。

笑えるんですよねえ。
皆さんも是非ご覧になってください。

PKGの右下、指揮棒を持ったのがエドナー・モード。
http://wdshe.jp/disney/product/index.jsp?cid=591
また観たいし、DVD買っちゃおうかな。

そう、DVDと言えば、DVD-RやDVD-RWって
メーカーによってモチ(寿命)が全然違うのって、ご存知ですか。
10年20年へっちゃらでもつだろうと思っていましたが、
そうでもなく、海外製(台湾やシンガポール)の多くは
国産のいいのと比べて10分の1以下でだめになるってデータがある。

いいのはどうテストを繰り返しても劣化が現れず、
100年はもつ、なんて結果を出すメーカーのもあるんだけど
でもね、どのメーカーのどの製品がいいか、ってのが
わかんないんですよね。公表して欲しいなあ。
餃子のハナシじゃないけど、国産品、メイドインジャパン
っての、高くていいから品がいいっていうの、もっと多く市場に
出て欲しいですね。

そうそう、買ったニコンのD40ですが、タイ製でした(笑)。

« スガさんデビューアルバムもいいんだね | トップページ | ブログ休止のお知らせ »