« AVP2 | トップページ | いちご狩りとマリーナと »

2008年1月28日 (月)

たかぴー号 完治!

たかぴー号、マウント交換で激変して驚いた。静か~!

今回替えたのは下記の品々。

1.エンジンマウント、ミッションマウント
2.タイロットエンド
3.オイルフィルターケース、同キャップ、同ガスケット

アイドリングは全くもって新車と変わらないぞこりゃ。
レクサスとまではいえないけど、静寂。無振動。
タタタタタタタとキャニスターバージバルブの音ばかり
目立つようになって、こりゃ、マジ、驚きましたです。
新車の時はやっぱこんな静かだったんですねえ、この車、今
新車って言って売り出しても、わかんないんじゃないかな。
走りもしっかりしてるし。きれいだし(笑)。

足のバタつきも直った。ブッシュ系が総ヤレなんだろうと
悲観的な考えを持ってたんだけど、タイロットエンドのヤレだったのか、
いやはや、よかったよかった。マンホールや道路の継ぎ目なんか
ちょっとした段差でバタつきが目立ってたんですよね。完治!

オイル漏れの対処は二の次だったみたい、私としては。ま、
漏れっぱなしじゃもちろんまずいけどね。これは完治してるかどうかは
私自身は目視できておりません。いずれ分かることでしょう。

費用は部品代で10万ちょい、工賃で7万ちょい、計17万ちょいでした。
一眼レフはあきらめることにしました。

P1020005

« AVP2 | トップページ | いちご狩りとマリーナと »