« 喉のつかえ | トップページ | 住所 »

2008年1月16日 (水)

志賀の燃費。プチスダッドレス考。

メルセデスの燃費、志賀往路富岡あたりで給油した
のと帰路分。
帰ったあとも150キロほど街中ちょい乗りをしてる。

556.7キロで60リッターちょうど。
燃費は9.27。

志賀の分だけはどれくらいだったか。
あとの150キロをリッター7キロで計算してみる。

150キロ÷7=21.42リッター。
(556.7キロ-150キロ)÷(60-21.42)
=10.54

ってことで概ねリッター10は走ってた計算。
まずまずかな。

ここのとこ、お金がない。ホントにない。
仕事で入用なとこに、自己資金を大量につぎ込んでしまっているから。
んだけどオイル漏れとエンジンマウント、ミッションマウントは
交換しないとならない。ことが大きくなる前に。

んでヤナセにいったけど、どうしても代車は出せませんの一点張り
なんで、自宅近くの外車専門のショップに相談しに行った(初めて)。

楽勝っぽい。
オイル漏れは

「この車は7~8年で出てくるようです。
 見当はつくでしょう」

代車も

「エスティマでよければ^^;」

ってことで二つ返事でお願いした。
来週20(日)夜、預けることに。

ブッシュ、アブソーバー系は来期(4月以降)のリニューアルとしよう。
これらはいつもの用賀のショップかな。
それらが終われば次はボディーの磨き(コーティング)でひと段落。
買い替えなくてもこうしていくのが私は楽しい。
お金は無いよりあるほうがいいけど、例えあったとしても
私はこの車は当分、手放しそうにない。
お世話になりますよ、これからもずっと。

と、ちょっと遅れてだけど、年末晦日にスタッドレスに換えた時の写真。
カールソンの裏側。

P1020021

軽い水洗いだけでこんなにきれいになる。
P1020020
コーティングしといてよかった。
そうそう、今シーズンからは油圧ジャッキを買ったんで大助かりだ。
ローダウン車対応。

4千円もしない。もっと早く買ってればよかった。
今までの9年は車載ジャッキでえっちらほっちらやってたんだけど、まだ
車載でやってる方、購入されることをお奨めします。ホント、楽ですから。

P1020026 P1020022
これは次男。
相変わらず靴は左右逆。

スタッドレスタイヤ(ミシュランドライス)は、5シーズン目になるんで
今回の志賀はちょっと心配だったけど、大丈夫。
ブラックアイス(日が上がった朝方に出る)には弱いが。
行きも高速を9時過ぎに降り(信州中野)て市街地の若干の上りなんかでも
何度か滑った。

同行の4シーズン目のブリザックを履くタケ氏は

「かなり滑るよ」

と言っていた。
思うにBSのコンパウンドはかなり柔らか目。
もって4シーズンなのかな。私もこのメルセデスではじめに履いたのは
98年、やはりブリザック(MZ02)だった。
これは酷いタイヤだった。今はだいぶ改善されたろうけど、私のでは
ハンドリングがボヨンボヨンになってしまい。高速が全く安定しなく
なった。おまけに滑る滑る。それは雪道だけでなくレインでもかなり
弱かった。下り坂白線の上で強めのブレーキをして、ゴゴゴゴゴゴっと
ABSが働くのはよくあることだった。

反し今のミシュランは高速安定性バッチリ。レインもそう弱くない。
市街地のハンドリングも普通のタイヤとそう遜色ない。
雪道の圧雪路で少し乗り心地が悪くなるのは、コンパウンドが
硬めだからだろう。
このタイヤ、釘が刺さってたんでパンクしてた。んで今回履き替える前に
用賀のショップで修理をお願いした時のことだ。

「えっらい、硬い、ですね、コンパウンド。
 何シーズン目ですか」

と聞かれた。5シーズン目になる、と応えたら
そりゃやめた方がいいっすよぉ~!と言われてる。
けど、今シーズンも履きます!

« 喉のつかえ | トップページ | 住所 »