« 子供のこと(雑感) | トップページ | たかぴー号 完治! »

2008年1月25日 (金)

AVP2

一眼レフが欲しいなんて安易に書いてしまった。欲しいは欲しいが
大事なこと忘れてた。メルセデスのオイル漏れの修理代だ。
メール来て総額17万ちょっとだそうだ。
これにはエンジンマウント、ミッションマウントも入ってるし、
想定外だったタイロットエンド、ブーツの交換も入ってる。
お値引きはできないんですか、と聞いたら、がんばりましょうと
返してくれた。どんくらいがんばってくれるかな。
納車は土曜夜の予定。楽しみだ。
 
 
チャーリーとチョコレート工場を観た。
ジョニー・デップの演技がとてもいい。
ティム・バートン監督のはだいぶ前のバットマンやこれまた前だが
シザーハンズなんかで私にはクセが強すぎて(現実離れ度強すぎ)
あまり好きになれなかったのだが、チャーリーとでは作品にもきれいな
映像と謎めいた次はどうなるのかというストーリー展開の上手さに
思いのほか引き込まれてしまった。

こういう映画は絶対日本では作れないだろうな。車で言うとイタ車
(マセラッティーあたり)を作れないのと同じように。なんて
考えながら観てたら映画もフィナーレを迎えてしまった。
結末にはどっかテーマ性があるようで、それも良かったかな。

もう一つ。
大好きなんですよ。
エイリアンとプレデター。
で、AVP。
年末にDVD借りて観たんだけど
最近テレビでもやったんで録画してまた観た。

各々の映画は好きだけど、このvs映画はイマイチだな。
冷静に考えて、エイリアンは強すぎる。負けるわけがない。
プレデターはいくら強いってったってそれは腕力武力のハナシ。
エイリアンは殺そうとしても体液が強酸性だし武力は持ってないけど
腕力も強すぎる。繁殖力も。理性知性が無い(みたい)のがたまにきずなくらいで
勝てませんなプレデターでは。
でも戦わせたらどうなるんだって多くの人が持ってる期待心から
映画化にこぎつけたのはうれしい限り。私もこれは公開直後一人でも観に行きたい
って思ってたくらいだった。
欠点は短いってことですね、DVDでは1.5時間無かった。テレビでやったのは
「完全版」
ってなってたから、DVDでは無かったシーンが結構あった。
と、ラストのプレデターからエイリアンが生まれてくるシーンが
安っぽい。ここだけ邦画みたいです。
2は今やってるんですよね。もうすぐ公開終わりそう。
観たいけど一人じゃあね。
だれか一緒に行きませんかー!

HPみると余計みたくなるね。
http://movies.foxjapan.com/avp2/

« 子供のこと(雑感) | トップページ | たかぴー号 完治! »