« DSG最高! | トップページ | ねずみセーフ »

2007年11月 6日 (火)

省エネ走行

コルトの燃費楽しみだなあ。
今、低燃費走行続けてる。
300キロちょい走って、燃料計半分をちょっと下回ったくらい。
満タンは45リッター。
メーター信じると2倍、600キロ走ることになるけど
そうだと13.3だな。

実施している具体的なところを記そう。

1.アクセルを踏まない
  踏み込みたい気持ちをぐっと堪え、じわりじわりと
  ほぼ観光バス並みの加速。
  最高速も歩道を走るママチャリと同速度に抑える。

2.エアコンは使わない
  コンプレッサー働くとこの1.3クラスはだいぶパワーが
  削がれ燃費にも悪影響だ。どんなに暑い日でも窓全開。

3.信号待ちではエンジン即切り
  アイドリングでの燃料消費を抑える。

な~んてね。ウソ。信じないでくださいね。
いつも通り走ってます。トロトロ走り嫌いなんです。あと
エンジン切るのも。

まじめに戻るけど、エンブレについて。
オートマでエンブレを多用する人も多いと思うけど、
コレ、必ずしも低燃費につながるってもんではないの、ご存知だろうか。
メーカーによって違うだろうけど、ある車のは3千回転以上の時に始めて
燃料をカットする、って書いてあった。3千回転以下での
エンブレでは、多少ならずとも燃料が使われちゃってるってこと。
だからね、低燃費化ってことだと、エンブレは意図的に使うのはそんなに
おすすめできないんですよね。

だいたいが、多くのAT車にはブリッピング機能が無いでしょう。
4→3→2なんてDSGみたいにシュンシュウンとシフトダウンしたいですよね。
だけど実際はブオワーンブオワーンとクラッチが制動機能を働かせてくれている
にすぎない。こりゃエンブレって言わないよね。

だからたかぴーはほとんどエンブレ、使わない。メルセデスもコルトも。
ブレーキ踏めばいいじゃない。別にいちいちシフトダウンしなくちゃならない
理由、どこにも無いと思うんだよね。しいて言えばパッドが
減るくらいのものか。

あとエンジン即切りについて。
これもある雑誌でテストしたら、しょっちゅう切ってかけなおしてるのは
かえって燃料を消費しちゃうってデータが出た。5分も6分もかけっぱなし
ってのはいただけないけど、信号待ち程度でいちいち止めるのは
逆効果って結びになってたかな。エンジンかけた途端に出る
排ガスってけっこう多いしね。バッテリーも使うし。

それ考えるとプリウスは優秀なんだろうなあ。
街中、私が走るスタイルでどうなんだろう、燃費。
自宅近くでも最近ほんとうによく見るようになってきた。
あるオーナーのブログ見たら街中で17、普通に走れる、みたいな感じ。
でもねえ、街中ってったって、地方の街中か東京のかじゃあ全然違う
わけだし、一概に言えないですよね。

あーDSG欲し。早く欲し。

« DSG最高! | トップページ | ねずみセーフ »