« みかん狩り | トップページ | プロ意識 »

2007年10月26日 (金)

受像、まずまず

アンテナだが対処してもらい、よく映るようになった。

ケンウッドのフィルムアンテナ不良と思い込んでいたが、
やはり不具合見られず。仮設で別フィルムを付けたのだが
映りが変わらなかったのだ。
で、どう対処したか。

リヤにラジオ用のアンテナが貼られている(車両のデフォルトの)が、
そこからも実はテレビを受信している。
だからブースターを増設し、そのラジオアンテナから受信したものも
チューナーに引っぱることにしたのだ。
デュプレックスということだな。

聞くと最近の地デジ対応のアンテナなんかは、フロントだけだと
弱いんで、リヤにもアンテナを貼るそうな。
そっからヒントを得てそうしてくれた。

この対処を聞く前は、「電波職人」というアンテナ、
同じフィルムのものだけれど、強く拾ってくれるのがあるんで
それにしましょうか、とメールをくれていた。だからそれに
追金で替えてもらう予定だったのだが、現物見て興ざめした。
フィルム自体がかさばっている。目立つし大きいし広い範囲
のものになってしまうのだ。

これはちょっとでかいですなあ~

と言った私の言葉を酌んでくれたのだな。ショップ。
じゃあ、ってことで、上記案を提案してくれ、無事成功と
相成った。

今回は私の担当者が休みだったので、別の人に対処してもらった。
イッパツで上手く行った。やっぱね、担当者との相性、
だったのかな。
悪いけどそういうことにしておきましょう。

砂の嵐だった自宅近くでもこうして、ちゃんと映るようになった。
Kicx6799
あ、でもね、コルトの方がやっぱきれいに映りますね。

Kicx6795

あ、それと帰路。77717キロ、ね。信号待ちであわてて撮りました。

« みかん狩り | トップページ | プロ意識 »