« 会話の「間」 | トップページ | レクサスISにびっくり »

2007年7月13日 (金)

デニ後、Cを見に

デニーズでランチをとった。
駐車場にはメルセデセスW221のコンプレッサーが止まっている。
AMGだ。
白で雨染みだらけだしオーラを発していない。ニセモノか?本モノは2千数百万する。
私が35年返済をもくろんで購入したマンションのローンより高い。
0→100km/hを5秒かからず到達することができる。
およそこのニッポンの公道でこのパワーを使い切ることは
死を覚悟しないかぎり、不可能。バケモノだ。
車重2トンを越してその速さ。フェラーリ、ポルシェも真っ青。
なんたって6,000ccもあるのにスーパーチャージャーを
二機も積んでいるのだ。リミッターが無ければまちがいなく
300km/hは出る。
メルセデスはAMGも含めて、250km/hの自主規制をかけている。
だから踏み込めばあっという間にリミッターだろうな。100km/hの
制限速度の国なのに、なんかおかしなもんである。

ちなみにちょっと前まで公道を走る最速の車はフェラーリの
F40だった。
これは0→200km/h出すのに12秒しかかからなかった。
ところが、だ。F1マシン。これは200km/h出るのに
何秒要すと思いますか?
なんと、5.4秒!しかかからない。
まったく。
5秒で200km/h出された日にゃああんた、脳ミソめちゃくちゃ
になりますわなきっと。ピーターアーツに回し蹴り食らったほうが
まだましです。

W221AMGにフンと永遠に買えないだろうヒガミネタミの
鼻息及び一瞥をくれてやったのちヤナセにいった。
ニューCのフェアが明日からはじまのだ。明日は混んで見れないだろう。
だから今日行った。

新しいCは今後見慣れてくるだろうが、今見る分には、私はBクラス
の兄弟車のように思えてならない。

乗ると案の定、でかいバックミラーがドーンと左右に身構えてる。
「うしろ見ろよ!」
と強制されているようだ。バカにするな。
後方確認には確かにいいだろう、しかし右左折時の歩行者確認の邪魔に
ならないか?ただでさえ太いAピラーなのだから、
目の高さにも位置的には悪いし、ニッポン特に東京のごじゃごじゃした
交通事情にはこれはもっと薄くすべきだろうと思った。

気に入ったのはなんといってもナビの位置。
オンダッシュですね。やっぱこうでしょう。迷子になった時、
今までの位置じゃあ、冷や汗が脇の下を伝ってセンターコンソールに
落ちるって言って、W210で後付けでオンダッシュにした人、
2人知ってます。
自動車メーカーとして正しいことだこれは。妥協しちゃだめですよ。
それとフロアシフトが踏襲されているのはいい。
コラムはやっぱイヤです。コルトで充分。
あとタイヤがランフラットでないことですね。あれはゴツゴツ感が
あって好きくない。高いし。

後部席は間違いなくBMの3より狭い。膝前もヘッドクリアランスも。
だけどエアコンの通風孔があるのはいいですね。これは203から
あるのかなあ、いいんだいいんだどーせウチのCには無いんだケッ。

いただけないのは後の肘置きだな。質感も何もあったもんじゃあない。
立掛けてあるのをバンと下ろすと小物入れやらジュースホルダーと
してとても役に立つシロモノ。だけどここだけ見ると
いきなりアメ車、もしくは国産カローラ以下の質感。プラモデルでも
もっと上手く作るだろうよなあ。こういうところ、わざと
チカラ入れないんですよね、メルセデスは。

外には試乗用の200コンプレッサーアバンギャルドが
あったがなんとわナンバー。近いうち乗らしてもらいましょう。今日は
時間が許しませんでした。

« 会話の「間」 | トップページ | レクサスISにびっくり »