« ジャム | トップページ | DVDビデオ買った »

2007年4月23日 (月)

グリスアップ

ワイパー付け根にグリスアップした。
これから雨が多くなるだろうモーターに負担をかけて
焼き付かれちゃうとえらい費用かかるし、転ばぬ先の杖、だ。

Kicx5366

まずボンネットは垂直に上げておくと作業し易い。
このやり方が分らない人は整備工場もしくはヤナセもしくは
シュテルン等に行って聞いてみてください。

Kicx5370

潤滑剤は、クレから出てる
「高粘着潤滑スプレー」。
これ、結構いいんですよ。粘度ほどほどで飛ばないし
水にも強い。あ、CRC556は絶対に使わないでくださいね。

Kicx5376

付け根の手前には小さなカバーがあり、まずこれを外すんだが
2~3年前外すのにしくじって爪を折ってしまったことがある。
だからこれは買い替えたもの。もちろんコーティング済み。

Kicx5368

これがワイパー根元。カブトガニみたいなフタを開けたところですね。
オイルをまんべんなくぶちまけます。フロントガラスにはタオルをひいて。

これで落ち着くでしょう。
注油後は心なしかワイパーがスムースになったような、気がした。

オイルを手にすると、なんだかいろんなところに吹きたくなっちゃう。
ドア蝶番。

Kicx5378

リヤは開け閉めの時、
「ンギ」
って音がしてたんでこれも注油。ついでに全ドアに。
緩んでるネジは締めたくなる、異音がすれば注油したくなる、
車好きの人では誰もが持つ心理ですね。

Kicx5387 Kicx5388

ベンチレーテッドがフロント、ナシがリヤ。
そろそろディスクも替えないとだめだかなあ。
6月の車検、これで通るだろうか。
耳は1ミリくらい出っ張っちゃって来てる。
個人的にはまだまだいけると思ってるんだけどね。

少し前だが洗車場で気付いたこと。
アウディ(前前モデル)とスカイライン(前モデル)
が並んでいた。
車同士の向きが逆だったのだが、ホイールから覗くディスク径を見て
少々驚いた。
スカイラインのフロントのディスク径がアウディのリヤのディスク径と
同じ(ほぼ)だったのだ。当然スカイラインのリヤは、
ほんと貧相なもだった。原チャリ用?なんて感じのがちょんと付いている
のにすぎない。
国産はねえ、こういうところをケチるんですよね。
まあ普通に走るぶんには問題無いんでしょうけど。
ちなみに復活GTRの初期モノ(R32)はブレーキ効きが悪くて

「怖くて飛ばせません」

とオーナーから聞いたことがある。
スポーツカーと銘打つんだったら、そこまでコスト削減しないで欲しいですね。

トヨタは自動車誌によくブッタ斬られてます

「車の運動性能をいったいどう考えているのか」。

アウディの隣りに今度レクサスあたりを並べて見てみたいですね。
アウディの勝ちのような気がしてなりませんが。

« ジャム | トップページ | DVDビデオ買った »