« 鍵 | トップページ | 温暖化 »

2007年4月12日 (木)

舞う桜がきれいだったので

Kicx5265_1

Kicx5266

この場所は仕事でたまに通る道の近くで、残念なことに桜満開の時は
撮ることができなかった。とてもきれいなのだ。
普通の病院。
小ぢんまりした閑静なところなので、車でいきなり入って行って
パチパチ撮るのもはずかしいなあ、でも撮りたいなあと
いつも後ろ髪引かれる思いで通り過ぎていた。
どうしよう、でも早く撮らないと桜散っちゃうしと
昨日思い切って入っていって堂々とエントランス前で撮ったワケ。

撮ってる間中、中の待ち合い室からはモロ見えで
私と私の車はほぼ全員から注視されていたことは間違いない。
警備員がいないことが幸いし、おかげで角度を変えて
10枚くらいをパチパチパチパチと撮った。
しかし中の人からはずっと見られていた。
ルセー、見たきゃ見ろ。

二枚目の写真、後ろの桜の大木は満開だった時さぞかしきれいだったろうと
その時期撮れなかったことが悔やんでならない。
しっかしねえ、私にもはじらいってもんがあるからね。
でも来年の好機にはきっと挑戦するんだ。

ちなみにカメラはコンタックスのTvsDigital。
これね、カールツァイスレンズで、とってもきれいに撮れるんです。
え?べつにきれいじゃないって?
いえいえ、私に腕にしてみればきれいに撮れてるんです。
うまい人が撮ればきっとすばらしくきれいに撮れるんでしょうけど。
私のブログのほとんどはこのカメラで撮られたものです。

それと車、これもこの間の西伊豆一泊の出発前に洗車したまま。
往路の東名では土砂降りにあったのに、きれいなままです。
コーティングの成せる業、ですかね。

« 鍵 | トップページ | 温暖化 »