« 家族サービス、ボーリング | トップページ | サングラス »

2007年2月 5日 (月)

ボーリングとサッカーで、追記

名誉のために。

ボーリングは長男(5才)も一緒だったため、
ガーターレーンにガードが出るレーンで、した。
左右の溝の手前にガードレールが出て、ボールが落ちない。
レールにぶつかるとビリヤードのようにボールがガツンガツンと
ぶつかって進んでくれるヤツだ。

妻はそのレールを使ってスペアを取れた(結果的に)のが
2フレ、あった。
狡猾だな。
私は、使っていない。
2ゲームやってガードレールにボールが触ったのは、ない。

ふ、これくらいのこと、追記するなんて、私も大人気ないな。
負けず嫌いは私の方かな。

ちなみに長男はガードレールを使いまくって1ゲーム目は
オーバー100となりました。

あ、あと昨日のサッカー、長男1点ゴール。
しかし笑えるのがそのキック。
たまたまゴールの前にボーッとしてたらボールが来たので
ポコンと蹴った。
したら入った。という、それだけ。
まあどうであれ見事1点っちゃ1点。
でも他の皆はすんごい走りまくってがんばってるのに、
長男はいつもおちゃらけて突っ立ってる(カンケー無いところで)か、
石を見つけちゃあ拾っておでこにぶつけて遊んでる。

「石、禁止!」

妻に怒鳴られてた。
だめですねえ、がんばんないと。
ちなみに長男の1点は厳密にはオフサイドだったかもしれませんね。

 

« 家族サービス、ボーリング | トップページ | サングラス »