« 長男次男にサラリーマンは務まるか | トップページ | 一昨日のゴルフ »

2006年7月31日 (月)

義兄のスピーカー、だめでした

義兄がおいていったスピーカー、ずっと気になっていたので
昨日接続して音を聴いてみた。
ビクターのだが、けっこうでかい、重いしつくりもしっかりしているし
きっと当時は結構な値がしただろう。

Kicx3811

と思って鳴らしてみたら、
ボコボコボコボコと、低音がひどい!
あわててネットを外してみると、

Kicx3812

ウーファーだが、なんと、コーンを押さえるゴムの部分が
劣化し、割れているではないか。

たぶんこの家ができた時に買ったのだろうから
22、3年経っているのだろう、でもこんなにもヤレるものか?
しかしこの音はひどい。これではAMラジオくらいしか聴けないな。

私の実家にも中1の時買った、DIATONEの、それこそ
30年選手のがあるが、それもそうだろうか。
試しに今度見てみよう。
 
 
以前お気に入りのボーズのスピーカーの鳴りがあまりよくない
と書いたが、レンガの上と下にそれぞれ硬質のゴムを置いた。

Kicx3817_1

音は見違えるほど(聞き違えるほど?)良くなった。
アルディメオラのスプレンディドホテル「イスファハン」の
アコースティックの速弾きにも歯切れのいい音(ツイーター)が
きちんとついて来れてる。

これだけのことでこれほど違うのだ、スピーカーとは
やはりナーバスなものなのだな。

ゴムのシートはこれくらいだと10枚くらい入ってて
200~300円で売っている。
試してよかった。

Kicx3818

水曜は久しぶりのゴルフだ。昨日の日曜も早朝練習で
打ちっぱなしに行ってきた。
8時なのに席は割と埋まってて、私の両側にももちろん人がいた。
後ろではトシ60くらいの人がパシパシ打っていた。
とても上手だった。
突き当たりのネットまで250ある。
先般書いた時、「250」の標識が少し高いところにある
と書いてしまったが、誤りで、ネットの最下部にあることが
わかった。
後ろの人は途中からドライバーを取り出したが、
その250の数字のところにバンバン届いていた。
やるものだなあ。しかも球はドロー系。
8時から練習してるし、きっとお上手なのだろう。

とはいえ私の方はめちゃくちゃで、仕事と、
前回の打ちっ放しと、グアムでの水泳、次男の抱っこで
腰がやられた。痛くてかなわない。
ビタミンB、Eの摂取でだいぶよくはなってるが、回らないし
力を入れられない。

ストレッチを入念にやってから9番アイアンで打ち始めたが、
ハナシにならなかった。
腰が入らないと、こうもだめだとは。。。
まず球はスライスが多くなる。
もともとフッカーなのでスライスはあまり出なかったのだが、
ちょっと気を緩めるとド右(汗゛。。。

気を取り直してまたストレッチをし、再度球に向かった。
ストレート球は出るようになったが、フックが出ない。
何かあるんですねえ~。ビミョーな腰の回し方が
そう影響しているのか。。。

とはいってもかっこいいきれいな球ばかり打ててるわけではなく、
結構な数、トップしてた(笑)。
だめだなこりゃ~。
明日練習行く時間あるかなあ。

ということで打ちっ放しは2カゴだけ打って、やめ。
アイアンも5番どまり。
この腰じゃ怖くてドライバーが振れませんワ。

でも水曜は80台だしてやるぞー

« 長男次男にサラリーマンは務まるか | トップページ | 一昨日のゴルフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長男次男にサラリーマンは務まるか | トップページ | 一昨日のゴルフ »