« 腰が痛いです | トップページ | ソファーが入りました、が »

2006年7月14日 (金)

今日は暑かったですね ^^;

小さい頃、家の横に小道があって、そこでよく父とキャッチボールを
したものだ。
暑いときになると思い出す。
父は上半身裸、パンツ一丁になって足はサンダル履きで
ふたり汗だくになってやっていた。
夏は夏なりに暑さを楽しむというのはいいことだ。
今は暑い暑いとすぐエアコンに頼ってしまうが
そうして楽しんでいた時分がとても懐かしい。

大学2年になるまで、私の家にはエアコンというものが無かった。
若い人はびっくりするかもしれないが、当時はフツーだった。
そしてなんと、風呂も、無かった。
これはちょっと、情けなかったかな。
ビンボー学生でもないのに、家族そろってもっぱら銭湯通いだった。

20坪に満たない土地に店を構え、一階は奥に居間と小さい台所、トイレが
あるのみだった。あと二階に二部屋。
一階の居間はたったの四畳半だ。そこに普段は家族5人が集まっていた。
全員が座るとギュウギュウだった。そんな狭いのにさらにタンスが
2棹置かれていたからだ。
小さい方のには上にちょこんと14インチくらいのテレビが置いてあった。
エアコンは無かったが扇風機くらいはあったかもしれない。
が、狭い部屋だ、扇風機もよく倒されたり隅に押しやられていたりとかで
うまく機能していなかったと思う。

だから夏はプールに行くのがとても楽しみだった。
夏休み中は、雨でも降らないかぎり、毎日行っていた。
近所の子たちとだ。バスで10分くらいのところに厚生年金センターの
50円くらいで入れるプールがあったのだ。

2時間の総入れ替え制だから、もったいないので半端な時間からは
入らない。1時間待ってでも、次の開始を待つ。
で入ると、2時間後の終了時はろくに着替えもしないままいったん出て
(っていうか出される)、また入りなおす。
だから一度行くと4時間は泳ぎっぱなしだった。

いったい何がそんなに楽しかったのだろう、足が届きもしない
プールに浸かって、バシャバシャと遊んで。
滑り台もない、浮き輪やビーチボールなどの類も使用一切禁止、
飛び込みも禁止。
単に50×20メートルのプールがあるだけだ。
毎日楽しみで通った当時の気がしれない。

しかし、それで、よかったのだ。

つまり、他には楽しみというものが無かった。
ニンテンドーはもちろん無い、ビデオだって無い。
おもちゃなんか、買い与えられているもの、数えるくらいしか
持っていなかった。メンコとか、それこそ野球のボール、グローブくらいのものか。

でもよかったんだな、それが。
よかったんですよ、それで。

子供の夏は、屋外のプール。
んで暑い中帰って来たら、カキ氷。
蚊に挿されたらキンカン。
メシいっぱい食べて8時には就寝だ。

いいなあ。
よかったなあ。
あの頃がほんとうに懐かしい。

« 腰が痛いです | トップページ | ソファーが入りました、が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腰が痛いです | トップページ | ソファーが入りました、が »