« DSGはいいらしい | トップページ | 長男と次男 »

2006年6月26日 (月)

愛車と自宅の改修と

Kicx3551

Kicx3552

久しぶりに車を掃除できた。愛車はやはりきれいが気持ちいい。

ドアミラーにぶら下がっているのはプラセームといって、

人工皮のセームライクなぞうきん。

吸水性はイマイチだが、ソフトなのでボディーに傷がつかない。

黒をはじめとして濃色の車にはお奨め。っていうかこれを知ったら

普通の雑巾、タオルではもう車は拭けない。

もう一つお奨めなのがフロントに置いたガラコdeクリーナー。

これはもう6年以上使っている。(もちろん数本目だが)

撥水剤としてではなく、ガラスクリーナーとしてだ。

これがいろいろ試した中で一番きれいになる。

拭き取り痕が絶対残らないし、内側に使えば曇り止めにもなる。

普通のタオル地で拭いていい。タグがあるように700円くらいで買える。

これは本当にいい。ソフト99から出てる似たような商品もあるが

ギラギラが残るし曇りもスパッと取れないし、ありゃだめだ。作った人、

試してみたのかな。

リビングのカーテンが重そうで嫌だった(妻)ということで

ブラインドに替えた。白だが木製のものだ。

雰囲気が一変し、明るく、とてもいいものになった。

南側にだが、同じのを東側、西側にも付けた。

古い家だがこうしてちょこちょこ手を入れていくとどんどん

良くなる。家も車と同じだ、良いシャーシであれば改修していくだけで

百年以上もたすことも簡単だ。だいぶ前だが野沢にスキーでおじゃました

お宅が築200年以上経っているということを聞いて驚いた。確か4泊くらい

させてもらったが、寒いは寒いがなんだが深い温かみがあるように

感じられた。藁葺き屋根だったですねそういえば。

あ、あと屋根のアンテナです。高いですよ~、誰か挑戦します^^?

Kicx3548

« DSGはいいらしい | トップページ | 長男と次男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DSGはいいらしい | トップページ | 長男と次男 »